赤西仁主演映画『BANDAGE』の北乃きいは、ジャニヲタ的立ち位置?

 KAT-TUN赤西仁の初主演映画として、公開前から超話題の『BANDAGE』。空前の「バンドブーム」が吹き荒れていた1990年代を舞台に、ごくごくフツーの女子校生・アサコが、人気バンド「LANDS」とお近づきになって引っかき回すという、パッと見、少女マンガ的な夢物語です。

 オシャレ男女が好きそうな「脚本・岩井俊二×監督・音楽小林武史」タッグによる制作だけど、なぜ仁を起用? と、疑問に思う人も多いことでしょう。オフィシャルサイトには、「KAT-TUNとしての赤西仁の活動を目にしてきた2人には、個人としての赤西仁の可能性―新たな役者としてのポテンシャルが、気になっていた」とあります。一体、仁の何を観て可能性を感じたのでしょうか。『有閑倶楽部』(日本テレビ系)? ともあれ、『リリィ・シュシュのすべて』(01年)でイッチーこと市原隼人クンの"ポテンシャル"を既に見出していた彼らなら、きっと仁のコトも美味しく料理してくれるハズ!

 そんな期待を込めて試写会に参戦してきました。ところが、観終わってみると、なんだか釈然としない気持ちに......。本当に主役は仁だったのかしら? どう見ても、「処女ビッチ感」満載の"北乃きいちゃん万歳映画"に思えてなりません!! そこで、いかに彼女がフラフラした「処女ビッチ」だったか、ポイントをまとめてみました!

1.ヤラカシ疑惑

 冒頭のライブ終了後、親友と共に楽屋に侵入するアサコ(北乃きい)。なんだか、この行動ってジャニヲタに近いような......ひょっとしてヤラカシ? 当初は、「天才的な音楽センスを持つ」ギターのユキヤ(高良健吾)に惹かれていたという設定なのに、見るからにチャラチャラしているボーカリスト・ナツ(赤西仁)に気に入られてしまうアサコ。まんざらでもなさそう。......映画開始数分間で、アサコにビッチフラグ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 赤西仁 Instagram
  2. 赤西仁 twitter
  3. 赤西仁 ライブ
赤西仁のプロフィールを見る
サイゾーウーマンの記事をもっと見る 2009年12月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「赤西仁 + Instagram」のおすすめ記事

「赤西仁 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「赤西仁 + 亀梨和也」のおすすめ記事

「赤西仁 + 亀梨和也」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「田中聖」のニュース

次に読みたい関連記事「田中聖」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら