エイベックスの株売却で、いよいよ解散に追い込まれた東方神起

エイベックスの株売却で、いよいよ解散に追い込まれた東方神起
『BEST SELECTION 2010』/rhythm zone

 2月17日に発売したベストアルバム『BEST SELECTION 2010』が発売1週間で41万3,000枚を売り上げ、海外グループの初動記録を塗り替えた東方神起。所属事務所「SMエンターテイメント」(以下SM)と、一部メンバーとの契約問題からグループとしての活動の行方が懸念されていたが、ここに来て新たな動きが出てきた。

 2月25日に「Yahoo! KOREA」は、日本で東方神起のマネージメントをしてきたエイベックスが、24日にSMの株式全てを韓国国内の企業に売り渡した、と報じた。

 エイベックスは、SM会長のイ・スマン氏に次ぐ同社の株主であり、東方神起やBoAらの日本でのマネージメントを務めてきた。昨年夏に表面化した、SMと3人のメンバー(ジェジュン、ジュンス、ユチョン)の対立後も、エイベックスの松浦社長が仲介し、韓国では実質活動休止中となっている東方神起の活動をサポートしてきた。

 ところが、エイベックスは保有する株式16.91%の全てを、韓国国内インターネット企業であるネオウィズバグスと、SMのイ・スマン会長に譲渡。両社の持分関係は消滅し、エイベックスがSMとの業務提携を終了するのではないかと見られている。

 これについてSMの関係者は「財務的な意味合いでの株式譲渡だ。既存の事業提携及びパートナーシップ関係に変わりはない」と否定した。

 しかし、音楽雑誌編集者は事態を深刻に見ている。


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る 2010年2月27日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら