カマトトぶって......ポルノの女王がセックス・テープを流出"させる"セレブを非難

カマトトぶって......ポルノの女王がセックス・テープを流出"させる"セレブを非難
ハイディ・モンタグとスペンサー・プラットの幸せなころ

 アメリカのポルノ業界に革命をもたらした「ポルノの女王」ことジェナ・ジェイムソンが、セックス・テープを流出され憤慨するセレブが後を絶たない現状について、「みんな嘘つき」だと発言。大きな話題を呼んでいる。

 アメリカでは現在、"バカップル・ナンバーワン"とされるハイディ・モンタグとスペンサー・プラット(両者とも「The Hills」出演者)のセックス・テープ流出が秒読み段階に入ったと報じられている。離婚を突きつけられたスペンサーが復讐的な意味合いで、プライベートで撮影したセックステープをポルノ映画大手「Vivid Entertainment」に売りこんだ経緯があり、ハイディはパニック状態になっているという。

 「流出させたくないなら一緒にリアリティー番組に出演しろ」と脅かすスペンサー、条件は受け入れられないがテープの流出は困るハイディ、そして配信する気満々のVivid社長の3人は、南米コスタリカで話し合いを開始。ハイディは必死に食い止めようとしていると伝えられ、「かわいそう!」「あんまりだ」と同情が集まっていた。

 しかし、19歳でポルノ映画デビューし、一大帝国を築き上げたジェナ・ジェイムソンは、ハイディは被害者ぶっているだけ、全て計算づくだと断言。相次ぐセレブのセックス・テープ流出について「(流出したセレブたちが)そもそも、なんでセックステープを作ると思う? 最終的には売って、たんまり稼ぐからよ。でもって、自分は被害者ですって顔をして(イメージを守る)」とTwitterでツイート。


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年8月27日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。