観客に向かって「このボケナス!」 それでも愛されるコートニー・ラブの暴れっぷり

観客に向かって「このボケナス!」 それでも愛されるコートニー・ラブの暴れっぷり
もう恐いものナシのコートニー姐さん

 ロック界のカリスマ的存在である故カート・コバーンの未亡人で、お騒がせセレブとして有名なコートニー・ラブ。酒ヤケしたような独特な歌声で知られる彼女が、先日行ったライブでレディー・ガガの『バッド・ロマンス』をコートニー風に熱唱し、ファンの間から素晴らしいと絶賛されている。

 米「New York Magazine」によると、コートニー率いるバンド「ホール」は11日、ニューヨークのグリニッジ通りにあるライブハウス「ドン・ヒルズ」で、ライブ・アーティストとして登場。1時間半遅刻してステージに上がったコートニーは、ローリング・ストーンズの『悪魔を憐れむ歌』を熱唱し、続けてレディー・ガガの『バッド・ロマンス』を、ハスキーなかすれ声で搾り出すようにシャウト。会場を大いに盛り上がらせた。

 『バッド・ロマンス』を歌っている最中、耳打ちしてきたリードギターの話を聞こうと突然歌を中断したり、客に向かって「このボケナス、黙んなさいよ!」と中指を立てたりと、ガガのライブなら絶対に起こりえないハプニングもあったが、コートニーは歌い終わると「バッド・ロマンスに耐えてくれて、ありがとね」とニッコリ。

 観客の中には、コートニーの極秘交際を続けていると伝えられている資産家でホテル王のアンドレ・バラスや、鬼才ギャスパー・ノエ監督の映画『エンター・ザ・ボイド』で歌舞伎町のストリッパー役を演じたパス・デ・ラ・ウエルタなど、大物スターもいたと伝えられている。


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャスティン・ビーバー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マライア・キャリー」のニュース

次に読みたい関連記事「マライア・キャリー」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年9月16日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。