親の名前が霞むほど? 成功した2世セレブの第1位はあの「理想の息子」

 英語で「銀のスプーンをくわえて生まれる」という表現があるが、これは「お金持ちの家」に生まれた御曹司・お嬢様のことを指す。では、「金のスプーンをくわえて生まれる」とは? ずばり、「お金持ちというだけでなく、最高に恵まれた環境」に生まれること。トム・クルーズの愛娘スリや、ウィル・スミスの子どもたちなど、いわゆる2世が「金のスプーン」組だといわれている。

 周囲からチヤホヤされがちな2世の多くは、アルバイト感覚でいとも簡単に芸能界デビューする。が、現実は厳しく「○○の息子/娘」として終わるケースがほとんど。ストレスから麻薬やアルコールに溺れるケースも少なくない。しかし、中には才能を開花させ、親を超える大スターへと成長する2世も存在する。今回は、親よりも子どもの方が有名になった「大物2世セレブベスト5」をランキングしてみた。

第5位 マイリー・サイラス (父:ビリー・レイ・サイラス)

 ディズニーの人気青春ドラマ『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』で、アメリカ一のアイドルへと登りつめたマイリー・サイラス。17歳にして年収42億円(2009年度)を稼ぐ彼女は、ドラマだけでなく、歌、映画、関連グッズ全てが飛ぶように売れる「ドル箱タレント」として重宝がられている。

 父のビリー・レイ・サイラスは人気カントリー歌手だが一発屋としてのイメージが強く、マイリーは学校で「一発屋の娘」といじめられていた。ビリーは『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』でも父親役として出演しており、娘のおかげで仕事量は激増。ここ1年の言行が「アイドルらしからぬ」とバッシングされるマイリーに理解を示し、かばい続け、温かい目で見守っている。


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ジョージ・クルーニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョージ・クルーニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ライアン・レイノルズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ライアン・レイノルズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年10月30日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。