「主催者は賄賂を受ける」ゴールデン グローブ賞の司会者がスパーク!

「主催者は賄賂を受ける」ゴールデン グローブ賞の司会者がスパーク!
ジョニー・デップも御立腹?

 16日に開催された、第68回ゴールデン グローブ賞授賞式。世界最大のSNS「Facebook」誕生を描いた『ソーシャル・ネットワーク』が4冠に輝いたり、女性同性愛カップルを描いた『キッズ・オールライト』が2冠に輝くなど、今年もサプライズがあった式典となった。しかし、全米が最も驚いたのは、司会進行役のリッキー・ジャーヴェイスの傍若無人ぶりだった。

 リッキーは、人気TVコメディー『The Office』『エキストラ:スターに近づけ!』のプロデューサー兼主役を務めた、大物コメディアン。歯に衣着せぬブラック・ジョークを得意とし、2008年にプレゼンターとしてエミー授賞式に登場した際のスピーチが好評で一気に知名度が上がった。

 昨年のゴールデン・グローブ賞で、リッキーは冒頭から「この会場にお集まり頂いたセレブの方々を見ると、昨年手がけられた素晴らしい作品を思い出しますね。美容整形外科医による作品、という意味ですよ」「いやいや、あなた方はとても素敵ですよ。私もちょこっとお直ししてね」「ペニスの縮小手術もしなくっちゃいけなくって、ふふ」と暴走。ハリウッド・スターは世界中に名が知られているというくだりでは、「貧困にあえぐアジアの発展途上国の子どもたちにアンジェリーナ・ジョリーの写真を見せてごらんなさい。"ママ~"って言いますから」と、会場を笑いの渦に巻いた。

 授賞式の様子は、毎年全米に生放送されているのだが、リッキーが司会進行役を務めた昨年の式典はかなりの高視聴率を獲得。主催者のハリウッド外国人記者協会は、昨年を越える無礼なネタはないだろうと踏み、今年もリッキーを司会進行役に抜擢したのだった。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ジョニー・デップ 来日
  2. ジョニー・デップ 離婚
サイゾーウーマンの記事をもっと見る 2011年1月18日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ジョニー・デップ + 来日」のおすすめ記事

「ジョニー・デップ + 来日」のおすすめ記事をもっと見る

「ジョニー・デップ + 離婚」のおすすめ記事

「ジョニー・デップ + 離婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アーノルド・シュワルツェネッガー」のニュース

次に読みたい関連記事「アーノルド・シュワルツェネッガー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。