橋本真也と対戦経験のある『オースティン・パワーズ』俳優が刑務所で殺人?

橋本真也と対戦経験のある『オースティン・パワーズ』俳優が刑務所で殺人?
「ハッスル」HPより

 マイク・マイヤーズ主演の大ヒット映画シリーズ『オースティン・パワーズ』の第1作(1997)で、悪役ランダム・タスクを演じていたジョー・サン。今年9月、1990年に女性を誘拐・強姦した罪で終身刑を言い渡されたばかりだが、服役を始めた刑務所で、同房者殺害容疑がかけられていると報じられた。

 ジョーは終身刑を言い渡された直後から、カリフォルニア州セントラルバレーのワスコ州立刑務所で服役している。米「TMZ」によると、この刑務所で10日、ジョーと同じ房に入っていた50歳の性犯罪者が遺体で発見された。ジョーが殺した可能性が高いと見られ、刑務所と警察が捜査を行っているという。

 殺害の疑いがかけられたジョーは、「安全上の理由」から隔離措置としての昼夜独居拘禁に入れられたとのこと。独房に入っている間は、週に10時間、ひとりで庭に出て運動することができ、また定期的にシャワーを浴びるという特権も与えられるとのことだ。

 ジョーは、90年のクリスマスイブ、犬の散歩中の若い女性に道に迷ったふりをして話しかけ、仲間が待つ車に誘導。女性を車に押し込み拉致し、車内で繰り返し強姦した。その後、仲間の男性が強姦をし、全裸の状態の女性にパンツで目隠しをしてロサンゼルス郊外に置き去りにした。女性は付近住民に助けを求め、病院に搬送。繰り返し強姦されたことにより、かなりのケガを負っていたという。

 通報を受けた警察はすぐに捜査を開始したが、難航。何事もなかったかのように生活していたジョーだが、2008年5月に器物損害の罪で逮捕。DNAサンプルが採取されることになり、90年の誘拐・強姦事件の犯人であることが判明した。

...続きを読む

あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る 2011年10月14日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。