パンダ招致でミソをつけた近藤真彦&ジャニーズ事務所、名誉挽回の秘策が?

パンダ招致でミソをつけた近藤真彦&ジャニーズ事務所、名誉挽回の秘策が?
やっぱり今回も派閥ごとに登場するんでしょうか?

 震災から1年を迎える2012年3月11日10時より、東京ドームにてジャニーズタレントによる大規模な募金活動『Marching J』が開催される。近藤真彦を筆頭に所属タレントが集結し、駆けつけることができないタレントは映像メッセージを送る形で参加する予定だという。

 そして、このイベントの告知とともに公式サイトに掲載されたのはこんな一文だった。

「Marching Jでお預かりした支援金は(中略)子供たちを支援する基金に全額寄付いたしますことをあわせてご報告いたします」

 今年1月、近藤真彦の発案による「仙台市へのパンダ招致」計画を打ち出していた同事務所。『Marching J』で集まった募金に事務所や関連会社の資金を加え、招致と5年分の飼育にかかる約50億円を負担するという大規模な計画だった。

 「子どもたちの笑顔が取り戻せたら」「エサ代などの募金もあったら素敵かな」などとはしゃいでいた近藤だが、この計画に対してさまざまな方面から反対の声が挙がっていたのは既に報じたとおり。

「ネット上のみならず、ジャニーズ事務所や仙台市にも、電話やメール、封書で相当数の苦情が寄せられたそうです。『パンダに使われるなんて納得いかない。だったら募金したお金は返してほしい』などというファンの声に加え、『まだ仮設住宅で不自由な暮らしをしている人がいるのに能天気過ぎる』『仙台の動物園にパンダが来たとしても被災した子どもたちが見に行ける状態じゃない』『5年間は飼育費用をみるとして、その後、年間1億かかる飼育費はどこが負担するのか』など、地元の方や、実際に被災した方々からも怒りの声が殺到したとか……」(女性誌記者)


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 近藤真彦 レース
  2. 近藤真彦 後継者
  3. 近藤真彦 松田聖子
近藤真彦のプロフィールを見る
サイゾーウーマンの記事をもっと見る 2012年3月10日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「近藤真彦 + レース」のおすすめ記事

「近藤真彦 + レース」のおすすめ記事をもっと見る

「近藤真彦 + 後継者」のおすすめ記事

「近藤真彦 + 後継者」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中森明菜」のニュース

次に読みたい関連記事「中森明菜」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら