経済疲弊とタブー過多が起因? アメリカの懐古ドラマブーム

 有名誌の表紙を飾るほどチヤホヤされていたスチュワーデスだが、つらく嫌な思いもしてきたことが作品では赤裸々に描かれている。それもそのはず、この番組の原案者は元パンアメリカン航空のスチュワーデス。時代の最先端をいく憧れの職業であっても、裏では山ほどの葛藤に悩む姿が描かれているので、親近感を抱かずにはいられなくなるのだ。なお、これらの葛藤はサラッと描かれているため悲壮感は漂っていない。それもこの作品の良い点であろう。

 全体的にコミカルなシーンが多いと思いきや、スチュワーデスがCIAの手下となり動くスリルあふれるシーンや、軍で働いていた副操縦士の悲惨すぎる回想シーン、歴史的な事件なども登場する。随所にスパイスがふりかけられているため、軽いドラマなのに目を離すことができない。いつの間にか引き込まれてしまうのは、製作総指揮者、脚本家らがベテラン揃いで、視聴者のツボを知り尽くしているからだろう。演じている役者のクオリティーが高いとも評価されており、中でも個性的な役を演じさせたら右に出る者はいないと言われているクリスティーナ・リッチの演技はピカイチ。彼女が演じるマギーのとがった生き方は、思わず応援したくなってしまう。

 評論家からの支持も得ていた本作品だが、視聴率は芳しくなく、残念なことにシーズン1で放送終了となってしまった。その後、ウェブで続く可能性もあるともウワサされたが、製作費がかかりすぎるため実現することはなかった。しかし、ワンシーズンだけでも十分に楽しめるし、DVDで一気に見られるからよいという意見も少なくない。疲れたとき、心が折れそうなときにこのドラマを見ると、不思議と励まされ元気が出てくることだろう。アメリカの栄光の象徴だったパンアメリカン航空の全盛期を描いた『PAN AM/パンナム』は、疲弊したアメリカ人に夢を与えてくれるドラマなのである。

堀川 樹里(ほりかわ・じゅり)
6歳で『空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン』にハマった筋金入りの海外ドラマ・ジャンキー。現在、フリーランスライターとして海外ドラマを中心に海外エンターテイメントに関する記事を公式サイトや雑誌等で執筆、翻訳。海外在住歴20年以上、豪州→中東→東南アジア→米国を経て現在台湾在住。

あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年10月28日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。