「私、もう出演しないので」米倉涼子、『ドクターX』から撤退、テレ朝大混乱!?

「私、もう出演しないので」米倉涼子、『ドクターX』から撤退、テレ朝大混乱!?

 初回視聴率22.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で今期ドラマの最高視聴率を記録し、第5回の放送では23.7%とさらに最高視聴率を更新した、『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)。しかし視聴者やテレビ朝日の期待とは裏腹に、主演の米倉涼子や所属事務所・オスカープロモーションは、今期限りで作品を終了してほしいと要求しているという。大人気ドラマの舞台裏では、一体何が起こっているのだろうか?

『ドクターX』は2012年10月クールに放送され、平均視聴率19.1%のスマッシュヒットを記録。放送終了の時点から次回作の制作がほぼ決定しており、終了からたった1年で現在放送中のパート2がオンエアされている。米倉演じる大門未知子はフリーランスの女医で「私、失敗しないので」の決めゼリフでもおなじみだ。

「ところが米倉サイドは『もう次回作以降には出演しません』と言い切り、テレ朝の必死の説得にも応じていない状況です。米倉本人にしても、初めてといっていい大当たり役なのに、突然の物言いに局関係者も大慌てなんだとか。今クールの快進撃で、前作が“まぐれ当たり”でなかったことも証明された今、テレ朝にとって『ドクターX』は重要なキラーコンテンツになりましたからね」(テレビ局関係者)

 ドラマのヒット作に恵まれれば、CMのオファーが増えたり、ギャラの単価が上がったりと、タレントにとっても良いことずくめのはず。それなのに次回作の出演を拒むのは、次のような芸能界の“しきたり”があるからだという。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 米倉涼子 熱愛
  2. 米倉涼子 視聴率
サイゾーウーマンの記事をもっと見る 2013年11月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「米倉涼子 + 視聴率」のおすすめ記事

「米倉涼子 + 視聴率」のおすすめ記事をもっと見る

「米倉涼子 + 熱愛」のおすすめ記事

「米倉涼子 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「土屋太鳳」のニュース

次に読みたい関連記事「土屋太鳳」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。