清原和博、慶應幼稚舎に殴りこみ!?  錯乱状態で「息子の名前を絶叫」の奇行騒動

清原和博、慶應幼稚舎に殴りこみ!?  錯乱状態で「息子の名前を絶叫」の奇行騒動

 19日発売の「週刊新潮」(新潮社)で、愛車をヤフオクに出品していると伝えられた清原和博だが、薬物疑惑や離婚とスキャンダルにまみれた昨年、理解し難い“奇行”に出ていたという。

 清原のベンツは、20日現在もヤフオクに掲載されており、中古にもかかわらず1,380万円という超強気の価格設定と報じられている。しかし「新潮」によれば、出品されたのは今月4日で、約2週間たっても入札はゼロのままの状態だ。

「同誌の取材に、清原の所属事務所は本人の車であることを認めています。出品理由は、新しい車を購入するため売却したところ、『車屋が載せた』とのことですが、清原の名前で落札価格をアップさせようとしていることは明白。かねてから金銭面の困窮が伝えられている清原だけに、ネット上でも『やっぱりお金に困っているんだろうな』といった声が出ています」(芸能ライター)

 薬物報道以降、清原のメディア露出が極端に減っていることは、報じられている通り。さらには一部では、「背中に大きな龍の刺青を入れた」「パチンコ営業くらいしか仕事がない」などと伝えられており、現在ではテレビでその姿を見ることも皆無となっている。

 各報道による影響から、仕事のオファーも途絶えてしまった清原だが、昨年9月に離婚した清原亜希と2人の子どもをめぐっては、こんな信じ難い行動をしでかしていたという。

「離婚が成立した直後、何を思ったのか2人の息子が通う慶應幼稚舎に、錯乱した様子で我が子の名前を絶叫しながら乗り込んできたんです。すぐに警備員に取り押さえられ、大事には至らなかったようですが……。清原は『息子に会いに来た』と語っていたものの、あまりにも突飛な行動に、関係者も開いた口が塞がらなかったとか。子どもの親権を亜希夫人が持ったため、今後は自由に会うことが難いと思ったのかもしれませんが、まさかこんな支離滅裂な行動に出るとは」(教育機関関係者)

 息子たちが通う同校は名門小学校で、入学に際しては、当人だけではなく両親の素性や社会的地位なども影響するといわれる。清原の“奇行”は「子どもたちの学校での立場を一切考えていない。神経を疑う行動ですよ」(同)という。

 20日には、ラジオ番組『テリー伊藤のフライデースクープ そこまで言うか』(ニッポン放送)に登場し、子どもに対する思いを語っていた清原。しかし私生活に大きな爆弾を抱える以上、やはり今後もタレントやキャスターとしての復帰は、絶望的というほかなさそうだ。
(須田恭也)

※画像は『男道』(幻冬舎)より

当時の記事を読む

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年2月21日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。