『VS嵐』、丸山桂里奈が出演も「天然とバカは違う」「嵐の番組でスベるな」と批判相次ぐ

『VS嵐』、丸山桂里奈が出演も「天然とバカは違う」「嵐の番組でスベるな」と批判相次ぐ

 6月7日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に、元サッカー日本女子代表・丸山桂里奈が登場。プロ引退後はバラエティを中心に活躍する丸山だが、ネット上には「コイツのせいでテレビ見る気が失せる」などと、拒否反応が書き込まれている。

「丸山は“天然キャラ”をウリにバラエティに引っ張りだこで、今週は4日の『地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~』(テレビ朝日系)、5日の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)と、ほぼ毎日のようにテレビに出ていました」(芸能ライター)

 一方、ネット上には以前から丸山のキャラを「わざとらしい」「イライラする」と受け付けない層も見受けられ、『ボンビーガール』で彼女の入浴シーンが公開されると、「ただでさえ嫌いなのに、入浴シーンとか見たくないわ!」「秒でテレビ消した」といった声が噴出。

「丸山は今年1月放送の『有吉反省会』(同)で、SNSに自身の入浴中の写真をアップしていることが取り上げられていましたが、その後の2月にはインスタグラムに『需要があると信じて笑』とコメントを添え、体にバスタオルを巻いたセクシーショットを披露。ネットユーザーから『需要ないよ!』『誰得?』『恥ずかしくないのか』などと批判されていました」(同)

 また、今回の『VS嵐』放送同日の朝には、情報番組『スッキリ』(同)が丸山を特集。彼女の天然キャラが本物なのかを検証するためのテストを実施した。

「丸山はロシアのウラジーミル・プーチン大統領の写真を見て『ショーンK』と回答するといったおバカっぷりを炸裂させ、出演者たちの笑いを誘いましたが、ネット上では『天然とバカは違う』『おバカタレントはもうおなかいっぱい』『丸山ってどの層に人気があってテレビに呼ばれるの?』『おバカでも天然でもいいけど、丸山はいいかげん見飽きてウザい』『昨日の「ボンビーガール」といい、なんで日テレは丸山を推してるの?』などと言われていました」(同)

 このように辟易するネットユーザーが多発する中、『VS嵐』の「サッカー大好きチーム」の一員として丸山が登場したところ、嵐ファンからも「マジで丸山のせいで番組見たくなくなる」「ウケ狙いのコメントも全然面白くないし、嵐の番組で勝手にスベるのやめてくれ」などと拒絶される始末。もちろん丸山を応援しているファンもいるだろうが、これからW杯シーズンで彼女の露出が続けば、アンチも増えていきそうだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 丸山桂里奈 Instagram
  2. 丸山桂里奈 twitter
  3. 丸山桂里奈 元日本代表
サイゾーウーマンの記事をもっと見る 2018年6月8日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「丸山桂里奈 + twitter」のおすすめ記事

「丸山桂里奈 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「丸山桂里奈 + Instagram」のおすすめ記事

「丸山桂里奈 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「野呂佳代」のニュース

次に読みたい関連記事「野呂佳代」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら