ジャニーズJr.、バーチャルアイドルや2.5次元の“実現”に「流出資料どおり」とファン愕然

ジャニーズJr.、バーチャルアイドルや2.5次元の“実現”に「流出資料どおり」とファン愕然

 昨年末で表舞台から姿を消した滝沢秀明が経営陣に加わり、新体制となったジャニーズ事務所。1月15日には「ジャニーズJr.の育成と彼らの作品や公演をプロデュースしていくジャニーズグループのプロデュース会社」の株式会社ジャニーズアイランドが設立され、ジャニー喜多川社長は代表取締役会長、滝沢が代表取締役社長に就任。Jr.を中心に大改革が行われる中、それら新戦略は“ネット上の流出資料と同じ”であることが明るみになり、ファンは同社や滝沢社長へ不信感を募らせている。

 かつてはアナログな体制で知られていたが、近年は時代の流れに沿って会社の方針が変わりつつあるジャニーズ。昨年は公式サイト以外での画像のWEB掲載が一部解禁となり、ライブ配信アプリ・LINE LIVEにKAT-TUNV6岡田准一が登場するなど、数年前では考えられない変化を遂げている。さらに、ジャニーズJr.では、動画配信サイト・YouTubeで「ジャニーズJr.チャンネル」がスタート。また、これまで東京Jr.の影に隠れていた関西Jr.内に、4年ぶりとなる新ユニット・なにわ男子が10月に誕生すると、今年1月にLilかんさい(リトルかんさい)、2月にAぇ!group(ええ ぐるーぷ)と、立て続けに関西でユニットが発表されている。

「1月には、Jr.内ユニット・Snow Manのメンバー増員も行われました。もともと6人だったところに畑違いの関西Jr.・向井康二、15歳の村上真都ラウール宇宙Six目黒蓮を投入。ファンから大ブーイングが巻き起こり、増員を決めた滝沢に対しては『こんなハチャメチャなことやるなんて、プロデューサー向いてない』『今後のJr.をタッキーがプロデュースすると思うと絶望しかない』と、辛らつなコメントが相次ぎました」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんな中、今度はJr.を起用した「バーチャルジャニーズプロジェクト」なる新たな試みが始まった。海堂飛鳥、苺谷星空の2名が“ジャニーズ初のバーチャルアイドル”として活動を始め、2人の声はなにわ男子の藤原丈一郎(海堂)と、大橋和也(苺谷)が担当。ライブ配信サービスを手掛ける「SHOWROOM」との協業で、2月19日の発表当夜に動画配信第1回が行われた。「SHOWROOM」では、視聴者が配信者に向けて有料のギフトをプレゼントできるが、この配信は有料アイテムの使用ができない仕組み。ファンはキャラクターが動く様子と藤原&大橋それぞれの声を楽しみつつも、初回放送後には「ジャニーズは顔が良いのにバーチャルにする意味とは……」「生身の2人が見たくなった」「これなら普通に顔出しして配信やってほしい」といった不満の声が見受けられた。

 何事も新しいチャレンジには批判がつきものとはいえ、Snow Manの増員、バーチャルプロジェクトと、やることなすこと反感を買っているジャニーズだが、ファンはこの先の展開も不安視しているという。

「ジャニーズの内部情報を記したと思われる画像3点が、昨年12月6日夜頃にネット上へ流出。主にJr.に関する今後の予定、企画案が書かれてあったのですが、突拍子のない内容だっただけに『イタズラ目的の偽物ではないか』と疑われていました。例えば、Snow Manの部分に『6P+5P』と謎の数字が書かれていたため、ファンはPが人数を表す“Person”と考え、増員を推測。人数は正確ではなかったものの、結果的に新メンバーの加入は本当でした。さらには、『Jr.関連未確定事項』として『2.5次元的な舞台を検討』とあり、これもほぼ実現。4人組Jr.ユニットのMADEが、女性向け恋愛ゲームアプリの舞台版『イケメンヴァンパイア 偉人たちと恋の誘惑 THE STAGE ~ Episode.0 ~』で主演を務めます」(同)

 また、なにわ男子のプロモーションに力を注ぐ記述も、資料と現状が一致。そのほか、1月~2月にかけて「ISLAND TV」なるプロジェクトの開始と、「ISLAND SHOP」のオープンとなっているが、こちらは現段階で発表されていない。

SixTONESは3月~4月に『情報解禁』とあり、Travis Japanは同時期に『SNSでBUZZるような仕掛けを検討』『有名監督による映像』『海外ダンスイベントへの出演』などの案が記されています。Jr.のファンクラブ・ジャニーズジュニア情報局は月額216円の見放題プラン、2,500円の年会費会員を作る予定があるようで、『個別課金を促す』との一文も。『ISLAND TV』の公式Twitterでは『Jr.つぶやき』を想定しており、これがすべて計画通りに進めば、Jr.を取り巻く環境や体制は、相当変わることになるでしょう」(同)

 こうした状況に対し、ファンからは「あの資料が本物の可能性が高くなってくる」「内部資料出るようなガバガバな状態で、タレントにSNSなんかさせないで」「タッキーのジャニーズ・アイランド社ができる前の方が平和で良かった」などと、呆れた声が多く出ている。

 今後も、資料通りの展開を見せるのならば、しばらく否定的な反応は収まりそうにないが……。

あわせて読みたい

滝沢秀明のプロフィールを見る
サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ジャニーズJr.、バーチャルアイドルや2.5次元の“実現”に「流出資料どおり」とファン愕然」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    田辺エージェンシーの傘の下に入れや❤

    0
この記事にコメントする

「滝沢秀明 + ドラマ」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「滝沢秀明 + 今井翼」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + 今井翼」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「東山紀之」のニュース

次に読みたい関連記事「東山紀之」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月21日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 滝沢秀明 ドラマ
  2. 滝沢秀明 今井翼
  3. 滝沢秀明 引退

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。