共働き夫婦、最大のピンチ! 小4娘の夏休み、平日をどうするかで親が大慌て

共働き夫婦、最大のピンチ! 小4娘の夏休み、平日をどうするかで親が大慌て
(C)倉田真由美

 7月下旬から、小学4年生の娘ココは夏休みに突入しました。以前も書きましたが、4年生になって学童保育クラブを卒業したため、夏休み中の平日、特に午前中~習い事が始まる夕方までのスケジュールが真っ白。それを埋めるべくネットでイベントを調べたり、ママ友に聞いたりしたのですが、これといった解決策が見つからないまま夏休みに入ってしまった……。一応、明治神宮のお泊まり体験、科学実験教室の合宿などの単発イベントの予定は入れたんですが。

 しかし、小学生の夏休みは1カ月以上もある! ココに「毎日児童館でもいい?」と聞くと、「やだ。児童館には友達が誰も来ない」ときっぱり。1人で留守番してるのもいやだというし、それはオレも心配だし……。悩んでいてもしかたないので、ココを説得して、夏休み中は朝から児童館に行ってもらうことに。

 最大の問題は、ココが児童館から1人で習い事に行くことができるのかということ。ココはバレエやダンスなどいろんな習い事に通っているのですが、学校があるときはお友達と一緒に通っています。しかし夏休み中は、専業主婦のお母さんを持つその子たちとは別行動になるため、時間を見計らって児童館から1人で行くことに。夏休み前の土曜日、1人で行けるかを確かめるため、ココを先頭にオレは後ろから自転車で追う形で実験してみました。

 まず自宅から児童館に行き、そこからバレエ教室へ。ここまでは順調です。その後は、ダンス教室への道順をチェックしました。ダンス教室は4月から毎週月曜に通ってるわけで、もう3か月以上たちます。ココは「余裕でわかる!」と豪語していましたが、確認しないと信じられない。とある交差点でダンス教室へは左に曲がるのすが、ココは右に曲がった。「違う!」と言いたかったが、あえてココに「自分の思う道を行ってみなよ」と行かせました。ココは教室と逆方向に向かって走っていったものの、途中で「わからなくなった……」と泣き始めてしまいました。


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る 2019年8月12日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら