嵐・二宮和也と結婚した伊藤綾子、日テレ関係者が語る素顔は「爪痕を残したい」「上昇志向の塊」

嵐・二宮和也と結婚した伊藤綾子、日テレ関係者が語る素顔は「爪痕を残したい」「上昇志向の塊」
家でこんなポーズをしてるのかな……

 11月12日、嵐・二宮和也が元フリーアナウンサー・伊藤綾子と結婚したことを発表し、ファンを騒然とさせた。2016年7月発売の「女性セブン」(小学館)が2人の熱愛をスクープし、真剣交際が発覚。当時、伊藤は情報番組『news every.』(日本テレビ系)に出演していたが、17年3月をもって番組を卒業。そして18年に所属していたセント・フォースからも退所し、現在は“一般人”となった伊藤だが、二宮との結婚には日本テレビ関係者も“別の視点”で驚きを隠せないようだ。

「03年に地元秋田放送のアナウンサーとなった伊藤は、07年9月に同社を退社。そして、セント・フォース所属のフリーアナウンサーとなり、同年10月から10年3月の番組終了時まで『NNN Newsリアルタイム』(日本テレビ系)に出演。後継番組の『news every.』などでも活躍していました。フリーではあるものの、日本テレビは伊藤にとって古巣のような場所と言えるでしょう。伊藤を知る日本テレビ関係者に話を聞くと、『日テレで仕事をし始めた当初から、“上昇志向の塊”みたいな女性だった』とのことです」(週刊誌記者)

 秋田放送を退職し、フリーアナウンサーとして東京で勝負すると決めたのは、アナウンサーとしての並々ならぬ情熱と志があったからなのだろうか。

「“アナウンサーとして”というより、『とにかく爪痕を残したい。一旗揚げるために東京に来た』というオーラをビンビンに放っていましたね。上司相手にもハッキリと意見を言うし、相手が折れるまで、説得し続けるような粘り強さもあったと思います。そんな伊藤が、爪痕どころか“大金星”と言える二宮とのゴールインを決めたのですから、局内でも『まさに初志貫徹』『本当に東京で夢をかなえた』などと驚かれています」(日テレ関係者)


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る 2019年11月14日の女性コラム記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「浮気」のニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「告白」のニュース

次に読みたい関連記事「告白」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「片思い」のニュース

次に読みたい関連記事「片思い」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。