King&Prince・岸優太、オリンピックメダリストに「めっちゃ嫌い!」と激怒されたワケ

King&Prince・岸優太、オリンピックメダリストに「めっちゃ嫌い!」と激怒されたワケ
拡大する(全1枚)
小外刈!

 2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックに向け、King&Princeがさまざまなスポーツに挑戦する企画「MEDAL RUSH」が、朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)で放送されている。11月25~29日は、ロンドン五輪金メダリスト・杉本美香選手の指導のもと、岸優太が「柔道」に挑戦した。

 番組冒頭から、柔道着姿で「押忍!」と登場した岸は、すぐに「重大なお知らせがありまして……」と切り出し、何か告知しようとするが、スタッフに「それは『NO押忍』ですね」と止められてしまう。その後、「(ロケを)頑張れば」という条件で、コーナの終盤に告知することを許される。

 早速、岸は柔道の基本である「後ろ受身」「横受身」を学ぶ。柔道は中学の授業以来だというが、「本当にうまい!」と杉本選手から褒められるほどバッチリ。そこで、黒帯3段の土居将也選手と試合をすることになったが、開始から数秒で技を決められてしまう。一本は取られたものの、完ぺきな受身だったため、スタッフから告知の許可が下り、岸は受身の状態で11月27日放送の音楽番組『ベストアーティスト2019』(同)に出演することをお知らせした。

 翌日の放送では、相手の“えり”と“そで”をつかむ「組み手」を練習するが、杉本選手に圧倒される岸。再び土居選手を相手に、実践練習したものの、相手のえりをつかめず「ちょっと待って」と中断。まったく歯が立たなかった理由として、「心の弱さ」と「足腰の弱さ」を指摘された岸は、重さ8キロのロープを上下に動かすトレーニングを行うことになった。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク