嵐・櫻井翔、無防備すぎる「婚前旅行」を好意的に報じる女性週刊誌

 さらに“文春砲”とはいえ、警備が厳重なはずの高級ホテルにおいて取材や数々の写真撮影をバッチリと成功させたこと、また、そもそも飛行機やホテルが混雑するこの時期に、取材班がなぜ予約できたのかという疑問から、情報源はA子か? 櫻井本人か? などのうわさまで出ている。とはいえ、この櫻井熱愛、スポーツ紙、ワイドショーはいつものように完全無視で、相変わらずのジャニーズ忖度ぶりを見せたが、そんな中、今週の「週刊女性」と「女性自身」が後追い記事を掲載している。

 まずは「自身」。恋人女性の元同僚によると、A子さんは学生時代から櫻井を慕っており、その交際は12~13年前からスタート。しかし大阪と東京の人事異動を繰り返したA子さんとの関係は「ついたり離れたり」だったという。

 その間、櫻井は小川彩香や女子大生との交際が報じられる。そして、これらとの破局が報じられた後の昨年9月、A子さんはテレビ局を退社した。記事には嵐の休止や周囲の結婚を目の当たりにした櫻井が「20年来の仲で、彼のことを常に気にかけてくれるA子さんを改めて“大切な女性”だと気付いたのでしょう」とある。確かに“元サヤ彼女”だ。

 そして「週女」では、これまでの櫻井の女性遍歴から交際女性たちが、みな高学歴で美人など、ハイスペックな女性であり、また櫻井の過去の発言から交際相手の条件として「何でもいいから、『ここは、彼女にかなわないな』という部分を感じられる人」だと紹介、今回のA子さんがその条件に合致していることを記している。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク