嵐・二宮和也、Hey!Say!JUMP・伊野尾慧の“失態”に焦り! 「これはマズい」と苦言のワケ

嵐・二宮和也、Hey!Say!JUMP・伊野尾慧の“失態”に焦り! 「これはマズい」と苦言のワケ
少なくとも、ジャニーさんは付けなさそうな名前

 嵐・二宮和也の冠バラエティー『ニノさん』(日本テレビ系、3月15日放送)にて、新企画「クイズメーカー」が行われた。クイズ番組の問題を作る側であるクイズメーカーが、“正答率7割”になる問題を出題。10名の解答者のうち、7名が正解したら企画成功というルールだ。

 登場したクイズメーカーは、謎解きクリエイター・松丸亮吾、クイズ構成作家・矢野了平、謎かけ芸人・ねづっちの3名が。解答者には、Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、お笑いコンビ・エイトブリッジの別府ともひこ、タレント・鈴木奈々、浜口京子ら10名が出演した。

 第1問目は、松丸からの出題。正答率7割になると予想したのは、「ままま→サンマ。くく→肉。ご→?の『?』に入る食べ物はなんでしよう?」という問題だ。松丸は不正解者になる人物を別府、鈴木、浜口と予想し、読み通りに別府と鈴木が不正解に。しかし、浜口が「いちご」と正解したことで、正解者は8名で失敗に終わってしまった。

 その後、矢野が出題した「童謡・指切りげんまんの“げんまん”という罰は何?」という問題では、別府と浜口が不正解だったが、鈴木が「げんこつを1万回する」と解答し、まさかの正解。これには二宮も思わず「すごい! 閃いたの?」と感心の様子で、しかし、矢野も正解者を8名出してしまったため、こちらも失敗に。

 なかなか正答率7割にならない中、再び矢野が出題した問題は「中国語で『勝利六人組』と表記されるグループは何?」というもの。これには、「ジャニーズの中でも“クイズ番組に呼ばれる枠”」と自身の経歴を豪語していた伊野尾も、「マジでわかんない!」と困惑。結局「Win six」と解答したものの、スタジオは「誰?」という雰囲気に。それでも伊野尾は「Win sixさんいらっしゃいませんでしたっけ?」とめげない様子を見せたものの、もちろん不正解。


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月16日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。