フジ月9、丸1年「人気ドラマの続編」祭り! 昨年は「医療ドラマ連発」で成功も「楽観視できない」

フジ月9、丸1年「人気ドラマの続編」祭り! 昨年は「医療ドラマ連発」で成功も「楽観視できない」
『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ系)公式サイトより

 フジテレビ系「月9」枠が、今年夏と秋の“2クール連続”で、上野樹里主演の『監察医 朝顔2』を放送するという。昨年7月期に放送した『監察医 朝顔』の第2シーズンだが、これで今年の月9作品は、全て “人気ドラマの続編”となった。

「かつての月9は“恋愛ドラマ”のイメージが強かったものの、2019年は、1月期に錦戸亮(当時・関ジャニ∞)が主演を務めた『トレース~科捜研の男~』、4月期に窪田正孝主演の『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』、そして7月期に『朝顔』と“医療ドラマ”を連発し、業界内でも驚かれていました」(芸能ライター)

 月9の医療ドラマといえば、山下智久主演の『コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』が代表格。第2シーズンが10年1月期に、第3シーズンが17年7月期に同枠で放送され、どちらの視聴率もオール2ケタ台を獲得していた。

「ここ何年も視聴率不振が叫ばれていたフジは、このことに目をつけ、19年の月9を“医療ドラマ祭り”にして再起を図ったとみられます。実際、『トレース』は全話平均視聴率10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、『ラジエーションハウス』は全話平均12.1%、『朝顔』は全話平均12.6%と、結果を残すことに成功。そんなフジは20年、今度は安パイの“続編祭り”を行うことにしたようです」(同)


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「恋愛 + 漫画」のおすすめ記事

「恋愛 + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

「恋愛 + 映画」のおすすめ記事

「恋愛 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「出会い」のニュース

次に読みたい関連記事「出会い」のニュースをもっと見る

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月23日の女性コラム記事

キーワード一覧

  1. 恋愛 映画
  2. 恋愛 漫画

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。