TBS『オールスター感謝祭』ひな壇空っぽで放送へ!? 新型コロナ対策で番組大幅変更、「打ち切り」の足音も

TBS『オールスター感謝祭』ひな壇空っぽで放送へ!? 新型コロナ対策で番組大幅変更、「打ち切り」の足音も
『オールスター感謝祭』(TBS系)公式サイトより

 TBSは3月25日に開いた定例会見で、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、4月4日の生放送番組『オールスター感謝祭2020春』を“例年とは違う形”で行うと発表。『オールスター感謝祭』は、同局で毎年春と秋に放送されている同局の名物番組ではあるが、業界関係者によれば「世界的な問題となっているコロナの件を考慮しても、TBSは番組を休止できない理由がある」という。

「『オールスター感謝祭』は、大勢のタレントがひな壇に集結し、クイズやイベントを行うバラエティ特番。そのシーズンに放送される連続ドラマの出演者もチームで参加する、TBSの看板番組の一つです。しかし今、新型コロナウイルスへの感染を防ぐため、人が密集している場所や近距離での会話などを避けるよう政府の専門家会議は呼びかけています。そこでTBSは、今回の定例会見で『スタジオにタレントを集めない』という形を取り、放送時間も、通常午後6時半から約5時間半にわたって放送されていたところを、午後8時からの4時間に短縮すると表明しました」(芸能ライター)

 番組の目玉イベント「赤坂5丁目ミニマラソン」についても、沿道に多くの一般人が集まらないように場所を変更するなど、工夫を凝らすようだ。

「現時点では、スタジオのセットは組んでも、ひな壇は空っぽの状態で、司会の今田耕司と島崎和歌子が『みんな、どこに行ったんでしょう?』と呼びかけて番組をスタートする予定だとか。『赤坂5丁目ミニマラソン』の場所は、赤坂ではなく、TBSが保有するスタジオで、また放送時間も、終盤の午後11時台に小規模で行う方針と聞いています」(テレビ局関係者)


あわせて読みたい

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月26日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。