日テレ『世界仰天ニュース』、番組協力者が“告発”! 「全然違う」指摘で「ヤラセ」批判噴出

「女性はほかにも、『当時坂道を登れなくなったのはビタミンB1不足なんかではなく、ガリガリに痩せすぎて筋肉が落ちまくったから(と取材時に説明した)』『ビタミンB1話はどこからやってきたのか。当時医師からもそんな指摘はされていない』と主張し、番組の編集に異を唱えています。この件に対し、ネット上では『テレビ業界ってこんなのばかり。ストーリーありきで、ほぼヤラセだよね』『テレビのことが本当に信用ならない……』など、テレビ局を批判する声が多くなっています。また、この女性のツイートには『私がテレビに出演したときにも似たようなことをされた』といったリプライが数件ついており、テレビや雑誌、ラジオなどのメディアに対する“告発祭り”のような状況になっていますね」(同)

 こうした問題は、5月7日に放送された情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)でも起きている。新型コロナウイルスに関するインタビューを受けた医師が、本来は「PCR検査を増やすのは得策ではない」と主張していたものの、番組によって「増やすべきである」と真逆の主張をしているように編集をされたと、Facebookで抗議したのだ。これにより、番組では同12日に訂正放送を行っている。

 どちらの件も、SNSによる発信が問題発覚のきっかけとなった。『仰天ニュース』の件は現時点で真相が不明なものの、個人による“告発”が簡単にできる今、恣意的な編集を行うリスクが非常に高いことを、テレビ業界は肝に銘じるべきだろう。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク