マリエ、島田紳助からの“枕の誘い”暴露で出川哲朗にも批判が飛び火! 「見損なった」「イメージ悪すぎる」の声

 モデルでタレントのマリエが、4月4日、自身のインスタグラムでライブ配信を実施。その中で、2011年に芸能界を引退した島田紳助から、過去に“枕の誘い”を受けたと暴露し、ネット上で波紋が広がっている。

「マリエは配信の中で、『18歳の時に島田紳助さんから枕(営業)を誘われた』と明かし、当時、紳助の誘いを断ったものの、事務所からは『それでいいの? 今後仕事なくなるよ』と言われたとか。実際に、彼女が出演していたバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴン』(フジテレビ系)や『世界バリバリ★バリュー』(TBS系)など、紳助がMCを務めていた番組から降板させられたとも語っていました。なお、紳助から枕営業を持ちかけられた際、周囲には出川哲郎やお笑いコンビ・やるせなすらもおり、みな揃って紳助の味方をしていたそうです」(芸能ライター)

 この告発内容はSNSを中心に拡散され、「これが事実だったら、芸能界の闇が深い」「こんなこと暴露しちゃって大丈夫なの?」とネット上は騒然。ただ、今から15年ほど前の出来事であり、紳助が芸能界を引退してからすでに10年がたっていることから、一部では「なんで今さら?」「なんの目的があって暴露したんだろう」と懐疑的な声も見受けられる。

 とはいえ、大半のネットユーザーは、「勇気ある告白」「被害を告白した側が批判されるのはおかしい」「ようやく言えてよかったね」と、今回のマリエの行動を支持しているようだ。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク