Kis-My-Ft2・玉森裕太、ファンの報告に「超ショック」! 宮田俊哉も「言葉出ない」と驚愕のワケ

Kis-My-Ft2・玉森裕太、ファンの報告に「超ショック」! 宮田俊哉も「言葉出ない」と驚愕のワケ
拡大する(全1枚)
このボディの製造元、ほぼしなの路

 Kis-My-Ft2メンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ番組『Kis-My-Ft2 キスマイRadio』(文化放送)。4月7日放送回では、彼らが長年お世話になった“ある店”の閉店について語り、しんみりする一幕があった。

 この日の担当は、玉森裕太と宮田俊哉。リスナーから届いたメッセ―ジを紹介する中で、玉森は「これね、俺見た時ビックリしちゃったんだけど」と前置きしつつ、「帝国劇場地下にあるお蕎麦屋さん、『しなの路』さんが2月10日で閉店されたそうです」と読み上げた。

 この蕎麦屋は、東京・帝国劇場が入っているビルの地下2階にあった「帝劇 しなの路」のことで、劇場出演経験のあるジャニーズタレントやファンの間でも有名な店。しかし、今年2月頃に一部ファンがSNS上に「閉店のお知らせ」と題した貼り紙の写真をアップしたことで、悲しみの声が相次いでいた。

 長きに渡って帝劇のステージに立っているKinKi Kids・堂本光一も、2月12日に開かれた『Endless SHOCK -Eternal-』の会見で、「しなの路」や、同じく帝劇ビルにあった「レストラン香味屋」の閉店に言及しており、店じまいに至った明確な理由は不明ながら、新型コロナウイルスの感染拡大による影響も大きいとみられる。

 玉森と宮田は帝劇で行われた舞台『DREAM BOY』『DREAM BOYS』に出演し、『DREAM BOYS JET』では玉森が主演を務め、宮田とKis-My-Ft2・千賀健永もメインキャストとして参加。玉森、宮田、千賀が中心の『DREAM BOYS』は5年間続いただけに、帝劇は馴染み深い場所となったのだろう。宮田はしなの路の閉店報告を受けて「えっ!?」と驚愕。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク