熊田曜子、所属事務所も大ピンチ! 経営悪化で「ノーギャラ仕事にも報酬を要求」の厳しい台所事情明らかに

熊田曜子、所属事務所も大ピンチ! 経営悪化で「ノーギャラ仕事にも報酬を要求」の厳しい台所事情明らかに
拡大する(全1枚)
熊田曜子公式プロフィールより

 6月10日発売の「週刊新潮」(新潮社)と「週刊文春」(文藝春秋)が、熊田曜子の“不倫疑惑”についてさらなる続報を伝えている。両記事の一部は、前日9日の時点で、それぞれニュースサイト「デイリー新潮」と「文春オンライン」で配信され、ネット上には熊田への批判が飛び交うことになった。関係者によれば「熊田のイメージのみならず、所属事務所の状況も悪化している」という。

「5月21日配信の『文春オンライン』により、熊田が同18日未明に会社経営者の夫から暴行を受けたとして警察に通報したことが判明。この時点で、熊田は“DV被害者”とみられていました。そんな中、31日にニュースサイト『スマートフラッシュ』で“不倫疑惑”を報じられた熊田は、事務所を通じて『夫からの暴力行為に恐怖を感じ、離婚を決意した』などと発表。ただ、自身の不倫報道には言及しなかったため、疑惑が深まる形となりました」(芸能ライター)

 その後、6月8日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)は、“DV疑惑”を否定する夫側の反論記事を掲載。さらに、9日配信の「デイリー新潮」と「文春オンライン」では夫本人が取材に応じ、“熊田の不倫の証拠”を持っていると告白した。翌10日発売の「新潮」および「文春」では、証拠の内容が詳細に明かされており、ネット上では「もう熊田が芸能活動を続けるのは無理だろう」「不倫の証拠まで出てきて、恥ずかしすぎる」との声も上がっている。


当時の記事を読む

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「不倫」に関する記事

「不倫」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「不倫」の記事

次に読みたい「不倫」の記事をもっと見る

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク