福原愛、「本当にごめんなさい」中国版Twitterで“私事の報道”謝罪も……「五輪番組に出ないで」「活動は無理」と日本では厳しい反応

福原愛、「本当にごめんなさい」中国版Twitterで“私事の報道”謝罪も……「五輪番組に出ないで」「活動は無理」と日本では厳しい反応
拡大する(全1枚)
福原愛 公式微博より

 7月8日、元卓球日本代表選手・福原愛と、台湾の卓球選手・江宏傑の離婚成立が発表された。2016年に結婚した両者の間には、19年までに2児が誕生。しかし、今年3月4日発売の「女性セブン」(小学館)が福原の“不倫疑惑”を、同日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は江の“モラハラ疑惑”を報じたことで、夫婦関係の行方に業界内外から注目が集まっていた。離婚という選択をした両者について、「ネット上ではさまざま反応が寄せられている」(芸能ライター)ようだ。

「当初『セブン』は、福原が一時帰国していた今年2月に、“エリート会社員”の男性とデートし、高級ホテルや都内にある福原の自宅に“お泊まり”したとスクープ。一方、『文春』は江やその家族が福原にモラハラしていたと報じ、日本のみならず台湾にも衝撃が走りました」(同)

 日本のネットユーザーからは、「江のモラハラが事実なら、福原がかわいそう」という同情の声もあったが、「とはいえ不倫は擁護できない」という批判も目立った。

「その後、4月1日発売の『文春』は、福原の不倫相手が既婚者であると報道。一方、7月8日発売の『セブン』は、江と同じ事務所に所属する女性アイドルとの関係を疑う記事を掲載。同誌は、6月中旬の深夜に2人がインスタグラムのライブ配信を行っていたこと、その時の親密ぶりや、女性が周囲に江への好意を明かしていることなどを伝えましたが、ネット上には『ただ仲良くインスタライブしただけの話だよね』『女性が一方的に好意を持っているだけでは?』と懐疑的な声が散見されました」(同)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク