元ジャニーズJr.・山本亮太と稲葉光、“金銭トラブル”めぐり齟齬? 「笑って話せる仲に戻りたい」「もう一緒にやれない」双方の言い分は……【後編】

 ジャニーズJr.内ユニット「宇宙Six」の元メンバー・山本亮太と、かつて「MADE」として活動していた稲葉光の“辞めジャニ”2人の間に“亀裂”が生じていたことが判明した。稲葉は山本が4月に開催した舞台公演『Re:Born もう一つの物語』名古屋公演にゲスト出演するも、その際に承諾が交わされたという東京公演へのゲストオファーをキャンセルしたことで、金銭トラブルに発展。「サイゾーウーマン」がこの件について当人たちに取材したところ、双方から回答を得ることができたが、それぞれの言い分には齟齬が生じている。

「山本は、稲葉のドタキャンが原因で、会場のキャンセル費など100万円の損害金が発生したとして、支払いを求めました。結局、両者間で金銭のやりとりこそ発生しなかったものの、2人の間には深い溝が生まれ、今後一緒に活動をする可能性は限りなくゼロに近い状況に陥った」(制作会社関係者)

 一連のトラブルについて、山本に事実確認を求めると、「光のことを信じています」として以下の通り回答し、トラブルそのものを否定した。

「Re:Bornの追加公演は光をはじめゲストありきで進めていました。光も舞台に出たいと前向きに話しをしてくれており、4月16日の段階で追加公演にも出ると本人から承諾を頂きました。5月22日に光から突然『出られない』と連絡をいただき、『その理由を聞かせて欲しい』と伝えると、共通の知り合いであるある方から『横槍が入った』と説明を受けました。その横槍を入れたある方については光のマネージャーのKさん(※原文では実名)からも詳しく説明を受けています。それなら仕方がないとお互いに納得し、追加公演は諦めることになりました。このとき、光に『キャンセル料100万円だー』と愚痴ることはありましたが、請求をした事実は絶対にありません」(山本からのメールより、原文ママ)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク