藤本敏史、木下優樹菜の話題は「取り扱い注意」!? 恋人容認も、イジリに「本気で怒った」過去

藤本敏史、木下優樹菜の話題は「取り扱い注意」!? 恋人容認も、イジリに「本気で怒った」過去
拡大する(全1枚)
(C)サイゾーウーマン

 FUJIWARA・藤本敏史が11月22日放送の『なるみ・岡村の過ぎるTV』(ABCテレビ)内で、元妻・木下優樹菜に言及。メディアで取り沙汰されている木下の“新恋人”について気にしていない素振りを見せたが、「実は今でも藤本は木下を気遣うばかりで、周囲もそんな彼に困惑している」(テレビ局関係者)のだとか。

 バラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)での共演がきっかけで交際に発展し、2010年8月に結婚した藤本と木下。その後、2人の子宝に恵まれたが、19年12月に離婚を発表した。

「木下は、19年秋に実姉が務めていたタピオカドリンク店とトラブルを起こし、同年11月から芸能活動を休止していました。そのため、当初、ネット上ではこの騒動が離婚に影響していると推測されましたが、実際には、騒動以前から夫婦関係をめぐって話し合いを行っていたそうで、その結果、騒動と同じタイミングで2人は離婚を選んだとか。とはいえ、藤本はバラエティ番組出演時に木下との離婚をネタにしたり、木下もSNSで頻繁に藤本の名前を出すなど、現在も関係は良好のようです」(スポーツ紙記者)

 そんな木下は今年7月、「フライデー」(講談社)で、サッカーJ1・湘南ベルマーレの三幸秀稔選手との“半同棲熱愛”を報じられ、「家族ぐるみでお付き合いさせてもらってます」と堂々の交際宣言を行い、大きな話題を呼んだ。

 一方の藤本は、今回出演した『なるみ・岡村の過ぎるTV』で、三幸選手と交際中の木下について「どうぞどうぞです。なんも思わんですよ」と新恋人を容認するような発言をしたが、「本心では、木下絡みの“イジリ”を相当嫌がっているはず」(前出・テレビ局関係者)とか。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク