綾野剛、不倫&未成年淫行疑惑浮上! 7月期TBS「日曜劇場」初主演に向け、事務所が水面下で“和解交渉”か
拡大する(全1枚)
写真ACより

 交流のあった芸能人の暴露話をYouTubeで次々と展開している、元アパレル会社社長・東谷義和氏。標的のひとりである俳優・綾野剛は、7月期にTBS系の連続ドラマ枠「日曜劇場」で初主演を務めると一部で報じられており、関係者の間では「綾野サイドが東谷氏に和解を持ちかけている」(芸能プロ関係者)とのうわさが広がっているという。

 東谷氏は、2月に開設したYouTubeチャンネル「東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】」で、さまざまな芸能人の“裏の顔”を明かしており、同28日に行った生配信で、綾野の酒癖や素行の悪さを告発。3月13日に公開したメンバーシップ(有料会員)向けの動画では、人妻と不倫したことや人気ミュージシャンに暴力を振るったエピソードを語っており、綾野に関する複数の暴露話を展開している。

「東谷氏によると、綾野は当時未成年だった女性アイドルグループのメンバーとホテルで一夜を共にしたこともあるそう。これが事実であれば、『青少年健全育成条例違反』に抵触する可能性もあり、今後、何らかの証拠が出てしまうと、綾野の芸能活動にも影響を及ぼしかねません」(スポーツ紙記者)

 なお、東谷氏をめぐっては、綾野が所属するトライストーン・エンタテイメントの社長が、今月10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)でインタビューに応じるという異例の行動に出ている。

「同社社長は東谷氏に対し、『法的措置は全然考えてない』としながらも、過去の個人的な話を暴露することについては苦言を呈している。ただ、完全に静観に徹しないところを見ると、事務所としてはやや焦りを見せているとも考えられます。一説には、すでに東谷氏と“和解”に向けた交渉を、水面下で行っているという話も出ているほどです」(前出・関係者)