はじめしゃちょー、「恋人になりたいYouTuberランキング」1位も……“三股疑惑”浮上で謝罪&活動休止の過去!
拡大する(全1枚)
写真ACより

 チャンネル登録者数1010万人を誇る人気YouTuber・はじめしゃちょー。その人気を裏付けるように、あるランキングで首位を獲得したところ、一部ネット上で過去のスキャンダルが蒸し返されることになった。

 はじめしゃちょーは4月26日、Twitterで「恋人になりたいYouTuberランキング」(タメニー株式会社調べ)について取り上げたネットニュースを紹介。自身が1位を獲得した結果に、「嬉しい!!!! けど仕事と趣味人間だからきっとさみしい思いさせちまうぜ……多分……」とコメントした。なお、このランキングは、婚活パーティーに参加した女性169人にアンケートを取ったものだそうで、2位にはHIKAKINが入っていた。

「このランキングを見たはじめしゃちょーのファンも喜んでおり、『そりゃそうだろ! 納得の結果!』『こんなに完璧な人いないもん』『さすが、モテモテだね!』などと、好意的なリプライが寄せられています。一方で、『YouTuberは芸能人と違って、浮気や二股は不問なんだな』『“さみしい思い”をさせた過去があるもんね』といったコメントもチラホラ。というのも、はじめしゃちょーは過去に女性問題で大炎上し、活動休止したことがあるんです」(芸能ライター)

 はじめしゃちょーは2017年3月、当時同じ事務所に所属していた大食い系YouTuber・木下ゆうかをはじめ、複数女性と交際していたという、“三股疑惑”が浮上した。