King&Prince・永瀬廉、「人としての浅はかさ」が露呈し反省のワケ
拡大する(全1枚)
5周年おめでとう!(C)サイゾーウーマン

 King&Prince・永瀬廉がパーソナリティを務めるラジオ番組『King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』(文化放送)。5月26日の放送回では、デビュー5周年の意気込みを語った。

 平野紫耀が主演を務めたドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)の主題歌になった王道のラブソング『シンデレラガール』を2018年5月23日にリリースし、デビューを果たしたKing&Prince。今年でデビュー5周年となったが、永瀬は「無事に記念日を迎えられてありがたいです。皆さまいつもありがとうございます」と感謝を口にすると、「これから、ある意味、節目の年に入っていくんですけども。5周年でいろいろKing&Prince考えてるから」と発言。

 実現できるかどうかはさておき、「いろいろ考えさせていただいているので。ちょっと楽しみにしていて欲しいですね。いろんなことがあると思いますので」「引き続きちょっとワクワクしながら待っといていただければな、と思います! 5周年もよろしくお願いいたします」と意気込みを語った。

 その後は、永瀬が女子の気持ちを理解しているのかどうかを調査する「王国リサーチ・女子の気持ち分かります?」のコーナーを展開。女性に関するテーマについて、永瀬が回答していく企画だが、今回は「(女性が)恋人に言ってもらえるとうれしい言葉は何?」というお題が登場。