【今週のテーマ】瑛太のお父さんが首吊り自殺...... 残された遺書「喪主は瑛太で」

       

 瑛太のお父さんの永山博文さんが、16日、自宅マンションで首を吊って亡くなったそうね。まだ55歳だったとか。

 本当に驚いたよ。博文さんは東京・板橋区の三田線西台駅の高架下で焼肉店「炭火焼肉ホルモンの店 瑛斗弥(エドヤ)」を経営してたのよね。ホームページに写真が掲載されているんだけどなかなかのイケメン親父。近所の人によれば「気さくで温厚」「息子のこともよく話していた」とか。

 自殺の理由はなに?

 お店は2009年にオープンしたばかりなんだけど、売上不振に悩んでいたとも言われてる。でも、大手グルメサイトには、「安くて鮮度の良いホルモン」「お店のスタッフ皆さんとても親切」「全品安い」と書かれていて評判は悪くなかったし、芸能記者サンによれば、「息子たちが金銭面ではフォローしていたらしく借金はなかった」という話よ。そのほか、一昨年に手術した首のヘルニアの具合があまりよくなく「不眠がちだった」という話もある。部屋には「喪主は瑛太で。迷惑かけてごめん」という遺書があったとか......。そこが気になるわよね。

 なんで?

 博文さんは離婚しているので、一般的に喪主は長男が務めるものなの。でも、瑛太は次男、俳優の永山絢斗は三男。長男はかつて俳優やモデルをしていた永山竜弥。「博文さんは瑛太や絢斗のことは話すが、竜弥のことはあまり話さない。どうも父親との折り合いが悪くなっていたらしい」という話よ。結局は、喪主はなく、家族みんなで送る「家族葬」にして、19日に荼毘にふされたそう。葬儀場では、瑛太の妻、木村カエラも4カ月の長男を抱いて出席したそうよ。


当時の記事を読む

サイゾーウーマンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年2月28日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。