北朝鮮、米国との実務協議に応じる意向…高官が談話

北朝鮮、米国との実務協議に応じる意向…高官が談話
デイリーNKジャパン

北朝鮮外務省の崔善姫(チェ・ソニ)第1次官は9日、談話を発表し、「9月の下旬頃、合意する時間と場所で米国側と対座して今までわれわれが論議してきた問題を包括的に討議する用意がある」と表明。米国との実務協議に応じる意向を示した。朝鮮中央通信が伝えた。

一方、同次官は談話で「米国側がようやく開かれる朝米実務協商で、新しい計算法と縁のない古いシナリオをまたもやいじるなら、朝米間の取引はそれで幕を下ろすようになるかも知れない」とも述べ、完全な非核化まで制裁を維持すべきとの立場を取る米国をけん制した。

あわせて読みたい

DailyNK_Japanの記事をもっと見る 2019年9月10日の中国記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら