【北朝鮮国民インタビュー】韓国の脱北者追放「わが国民は絶望している」

【北朝鮮国民インタビュー】韓国の脱北者追放「わが国民は絶望している」
船上で16人殺害が行われたとされる北朝鮮のイカ釣り漁船(韓国統一省提供)
       

韓国政府が、亡命の意思を示していた北朝鮮男性2人を、南北の軍事境界線にある板門店(パンムンジョム)を通じて北朝鮮に追放した件について、疑問と反発の声が上がっている。

韓国政府の説明によると、事件の概要は次のようなものだ。

船長と船員の計19人を乗せた17トン級の木造船は今年8月中旬、北朝鮮東海岸の金策(キムチェク)港を出港、2ヶ月に渡りイカ漁を行っていた。船員のうち20代男性の3人が、船長の横暴に不満を抱いて殺害を決意。斧1本と金槌2本を使って殺害した。

犯行の発覚を恐れた3人は、残りの船員も口封じで殺害することにし、2人ずつ呼び出して殺害、遺体は海に遺棄した。40分間隔で殺害を繰り返し4時間をかけて合計で16人を殺害した。

3人は北部の慈江道(チャガンド)に逃亡するべく、一度は金策港に戻ったが、1人が逮捕されたため2人は船に乗って逃亡、今月2日に韓国の領海で韓国海軍に拿捕されたというものだ。

取り調べの過程で韓国への亡命の意思を示した2人だが、16人殺害を自白したことで、「重大な犯罪であり、韓国の国民の生命や安全の脅威となる。凶悪犯罪者として、国際法上の難民としても認められないと判断した」(統一省)との理由から、7日に板門店を通じて2人を北朝鮮に追放する措置をとった。

北朝鮮の人権を扱う団体などは、この措置について韓国政府を厳しく批判する声明を共同で発表した。

また、韓国の中央日報は12日付の社説で真相究明を求めた。同紙が指摘した疑問点は大きく分けて以下の4つだ。


当時の記事を読む

DailyNK_Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「韓国政府」に関する記事

「韓国政府」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「韓国政府」の記事

次に読みたい「韓国政府」の記事をもっと見る

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月14日の中国記事

キーワード一覧

  1. 韓国政府 アイドル

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。