「こんな死に方はイヤ」北朝鮮軍が緊張…5人餓死の異常事態

「こんな死に方はイヤ」北朝鮮軍が緊張…5人餓死の異常事態
朝鮮人民軍の女性兵士(資料写真)
       

北朝鮮が軍内での物資横流しを根絶するため監督部署の再編を行ったと、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えている。

咸鏡北道(ハムギョンブクト)の軍関連情報筋は5日、RFAに対し「最近、軍総政治局の指示に基づいて、兵士たちの補給物資供給の監督を専門とする『軍人生活検閲課』の名称が『党政策課』に変わり、人員も大幅に増えるなど、軍幹部による補給物資の横領行為に対する監視が強化された」と語ったという。

北朝鮮軍では、以前から食糧などの物資横流しが横行しており、栄養失調にかかる兵士が続出。両江道(リャンガンド)のデイリーNK内部情報筋によれば、今年5月には道内の三水(サムス)郡に駐屯する朝鮮人民軍42旅団で、兵士5人が死亡した。部隊の中からは「戦争で死ぬなら悔しくないが、栄養失調で死ぬのは悔しい」「これが栄誉ある軍の服務なのか」などの不満が噴出したという。

このような異常事態を受け、軍内部に緊張が走ったであろうことは想像に難くない。

RFAによれば、再編された党政策課には「軍政治部、後方部、保衛部において経験を積んだ専門性の高い人員が選抜されている」とのことだ。また、そのような人員構成もさることながら、今回の再編では党政策課という新しい名称に、軍当局の決意が表れていると言えるかもしれない。

なぜなら、北朝鮮において朝鮮労働党の政策はすなわち、金正恩党委員長からの命令事項であり、これに背けば重罰を覚悟せねばならないからだ。


あわせて読みたい

DailyNK_Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月11日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。