能年玲奈に田畑智子…朝ドラヒロインの“幸せ番付”

能年玲奈に田畑智子…朝ドラヒロインの“幸せ番付”

 女の成功へのステップとして知られるNHKの「朝ドラ」ヒロイン。現在放送中の『あさが来た』は、7週目放送までで22%の高視聴率を記録している。2013年後期の『ごちそうさん』が22.3%、2014年前期の『花子とアン』が22.6%を叩きだし、まさに国民的ドラマだ。

 そんなドラマを彩る女優たちの悲喜こもごもを、11月24日発売の「女性自身」(光文社)では、「朝ドラ女優波瀾万丈」と題して、「幸せ」をつかんだ人、「波瀾万丈」な人生になってしまった人を番付形式で紹介している。

大竹しのぶ斉藤由貴松嶋菜々子……錚々たる顔ぶれが

 波瀾万丈の横綱は“あまロス”という社会現象まで生み出しながら、所属事務所とのトラブルから現在、ほとんどテレビから姿を消した『あまちゃん』の能年玲奈(22)。続いて、先日、自殺疑惑騒動を起こした田畑智子(34)がランクイン。

「幸せ」番付では、横綱から、大竹しのぶ(58)、田中裕子(60)、斉藤由貴(49)、松嶋菜々子(42)というそうそうたるメンツが並ぶ。彼女たちは2000年以前の朝ドラヒロインだ。

 対して「波瀾万丈」には、能年や田畑以外に、夏菜(26)、岡本綾(32)など近年のヒロインが並ぶ。かつては新人発掘の場ともいわれた朝ドラだが、実はここ最近、新人が朝ドラヒロインからブレイクという現象が起きなくなっている。

 朝ドラが女優の登竜門と言われたのは、かつての話。現在は「脇役ブレイクの宝庫」と言われ始めている。『あまちゃん』の有村架純(22)、『まれ』の清水富美加(20)、『ごちそうさん』の高畑充希(23)などだ。


あわせて読みたい

能年玲奈のプロフィールを見る
デイリーニュースオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「能年玲奈 + Instagram」のおすすめ記事

「能年玲奈 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「能年玲奈 + 事務所」のおすすめ記事

「能年玲奈 + 事務所」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「吉高由里子」のニュース

次に読みたい関連記事「吉高由里子」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年11月24日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 能年玲奈 Instagram
  2. 能年玲奈 あまちゃん
  3. 能年玲奈 事務所

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。