【プロ野球】巨人・高橋、阪神・金本…長期政権にするための絶対条件とは?

【プロ野球】巨人・高橋、阪神・金本…長期政権にするための絶対条件とは?

 2015年、ヤクルト真中満・ソフトバンク工藤公康と、両リーグとも就任初年度の監督がペナントを制したが、初年度の優勝は実に貴重な功績だ。

 というのも、就任即優勝を果たすと、長期政権がほぼ約束されるからだ。

 就任初年度にチームを優勝させた監督の、指揮官としての在籍年数は以下のようになる(ドラフト導入後に監督を務めた人物限定)。

  • 西本幸雄 大毎・1960年(1年+11年+8年)
  • 川上哲治 巨人・1961年(14年)
  • 古葉竹識 広島・1975年(11年+3年)
  • 藤田元司 巨人・1981年(3年+4年)
  • 広岡達朗 西武・1982年(4年+4年)
  • 吉田義男 阪神・1985年(3年+5年)
  • 森 祇晶 西武・1986年(9年+2年)
  • 阿南準郎 広島・1986年(3年)
  • 権藤 博 横浜・1998年(3年)
  • 原 辰徳 巨人・2002年(2年+10年)
  • 伊原春樹 西武・2002年(2年+1年+1年)
  • 落合博満 中日・2004年(8年)
  • 伊東 勤 西武・2004年(4年+3年)
  • 渡辺久信 西武・2008年(6年)
  • 栗山英樹 日本ハム・2012年(4年)
  • 真中 満 ヤクルト・2015年(2年)
  • 工藤公康 ソフトバンク・2015年(2年)

 巨人V9・川上哲治や悲運の名将・西本幸雄、知性派監督・森祇晶など錚々たる名将が「就任即優勝」を果たし、その結果、10年以上の監督生活をおくっている。

「初年度に優勝すると、監督としての評価は如実に上がるね。『アイツはできる』となり、その後3年ぐらい優勝できなくとも、球団はクビにしたりしないよ」(あるプロ野球評論家)


あわせて読みたい

デイリーニュースオンラインの記事をもっと見る 2016年1月3日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら