ベッキーの週刊文春への手紙が波紋?”天敵”にすがったウラ事情

ベッキーの週刊文春への手紙が波紋?”天敵”にすがったウラ事情

 ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音(27)との不倫騒動で芸能活動を休止中のベッキー(32)が、騒動の発端となった『週刊文春』(文藝春秋)に直筆の手紙を届けたことが波紋を広げている。復帰のきっかけにしたいという「計算高さが見え隠れした」として世間の反応は厳しくなり、芸能界でも賛否が分かれている状況だ。

■天敵「文春」にすがったウラ事情

 同誌によると手紙は便箋5枚に渡って綴られ、ベッキーは最初に不倫相手とされるゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音の妻への謝罪の気持ちを告白。「文春さんで奥様が話された記事を読んで、そこで初めて気持ちの整理がつきました」と記し、さらに「奥様の前で頭を下げてお詫びをさせていただければと思っております」と一対一で謝罪したいと明かした。

 ベッキーは騒動直後の会見で川谷とは「友人関係」と言い張っていたが、手紙では「私の行動を考えると恋愛関係だったと言うべきでした」と不倫を認め、会見が「ウソ」だったと半ば明言している。

 さらに「(川谷とは)もう連絡は取っておりません。出会って好きになった後に奥様がいる事を知りました」と経緯を説明しながら未練がないことを強調。川谷との決別を宣言した。

 本来なら仇敵である「文春」に完全に白旗を上げたともいえる。

「ベッキーは『文春』の不倫報道でレギュラー番組とCMをそれぞれ10本失い、違約金まで発生している状況。ここまでされたら反論はライバル誌でやるのが通例です。それでも『文春』にすがったのは、是が非でも復帰したいからでしょう。復帰のためには不倫を認めた上で、最大の被害者である川谷の妻に謝罪しなければならない。しかし、川谷の妻はベッキーとの対面を拒否。謝罪の気持ちをアピールするためには『文春』を使う必要があったのでしょうが、今さら感が強く計算高さも感じられる。これでは川谷の妻にも世間にも受け入れられないでしょう」(芸能関係者)


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ベッキー CM
  2. ベッキー Instagram
  3. ベッキー twitter
ベッキーのプロフィールを見る
デイリーニュースオンラインの記事をもっと見る 2016年4月27日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ベッキー + 不倫」のおすすめ記事

「ベッキー + 不倫」のおすすめ記事をもっと見る

「ベッキー + twitter」のおすすめ記事

「ベッキー + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「坂上忍」のニュース

次に読みたい関連記事「坂上忍」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。