【プロ野球】連続出場記録が終わっても阪神・鳥谷は再び立ち上がる!

【プロ野球】連続出場記録が終わっても阪神・鳥谷は再び立ち上がる!

「トリをこれ以上“さらし者”にするわけにはいかない!」

 金本知憲監督のこの言葉がすべてを言い表している。

 ここまでのチームの不振は、すべてが鳥谷敬に起因している。そんな雰囲気さえ生まれていた。

「記録を続けるため」

 金本監督が現役時代に積み重ねて達成した金字塔、1492試合連続フルイニング出場。これは世界記録だ。鳥谷もそれを目標にし、毎試合、準備を欠かすことはなかった。

 ただ、「記録のために出続けたい」、そんな気持ちは鳥谷には微塵もなかっただろう。

 連続フルイニング出場が途切れたいま、皮肉なことに鳥谷の顔が輝きを取り戻しているようにさえ見える。

※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放題!

■金本監督が鳥谷に期する思い

 プロ野球選手なら試合に出てこそナンボ!

 金本監督が現役時代、フルイニング出場にこだわった意味は単純明快である。毎試合出場するためには、成績もさることながら、ケガに強い強靭な肉体をつくるために、日々準備しなければならない。

 鳥谷は入団当初から誰よりも早く球場入りし、全体練習の前に個人練習を行い、準備を怠らなかった。阪神では鳥谷こそ、金本監督の意思を継げるただひとりのプレーヤーだった。

 現役時代、ともにプレーし、後輩のそんな姿を見ていた金本監督。今季、金本監督が鳥谷に期するものは大きかった。監督就任早々、開口一番、「鳥谷が変わらなければチームも変わらない」と発言したことからも明らかである。


あわせて読みたい

デイリーニュースオンラインの記事をもっと見る 2016年7月31日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら