小池百合子都知事にとって”使い勝手の良い駒”になった暴走老人|プチ鹿島コラム

小池百合子都知事にとって”使い勝手の良い駒”になった暴走老人|プチ鹿島コラム

 石原慎太郎が連日ワイドショーやマスコミに追い回されていますが、そのタイミングが「ウオーキング」の時間。まもなく84歳だから記憶はおぼろげなので取材は勘弁してくれと言いつつ、まだ健康になろうとしてる図々しさは見習いたい。

 石原慎太郎の本当の問題とは豊洲より「あまり登庁してなかった」ことではないだろうか。「俺、都知事の頃は都庁にあまり行ってなかったから全部わかんねえよ」と言わせたら大オチになると思う。その瞬間、まわりにいるマスコミ陣は盛大にひっくり返ってほしい。

 さて、今回の豊洲新市場の盛り土報道でザワッとしたのは「週刊新潮」(9月29日号)。

「地下部分に空間を作らず盛り土の上に直接建物を作る場合と、コンクリートの『地下ピット』を作った今回の場合。両者を比較すると後者の方が衛生的かつ安全であると言えます」という京大大学院の教授のコメントや「地下空間がなければ地震でグラグラ」という項目を紹介している。ますますわからなくなってきた。こういう切り口はワイドショーでも取り上げてほしい。

 一方、「小池知事が豊洲騒動で見せた巧みな情報操作術とは?」(窪田順生・ダイヤモンドオンライン)というコラムでは、「地下ピット」をあえて「地下空間」と表現することで、わかりやすいニュースにした小池百合子の巧みさが指摘されている。

 たしかに「謎の地下空間」と聞けば、我々の世代は「水曜スペシャル・川口浩探検隊」のおどろおどろしさが一気に浮かぶ。でもそれが普通の地下ピットだとしたら、小池百合子のアピール勝ち。豊洲移転延期の決断は正しかったという証明に使えるからだ。


当時の記事を読む

デイリーニュースオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月25日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。