山田涼介の”月9ドラマ”が低視聴率を記録!敗因は「信じられないミス…」

山田涼介の”月9ドラマ”が低視聴率を記録!敗因は「信じられないミス…」
       

 Hey! Say! JUMPの山田涼介(23)が主演をつとめる月9ドラマ、『カインとアベル』(フジテレビ系)が大苦戦を強いられている。

 10月31日に放送の第3話の視聴率は、6.9%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。初回視聴率の8.8%を大きく下回った。ちなみにこの初回視聴率は、これまでの月9ドラマの中でワーストを更新。まだ3話しか放送されていないものの、早くも「挽回は無理なのでは」という声も囁かれている状況だ。

 特に本作に関しては、信じられないような”キャスティングミス”を指摘する声が多い。優秀な兄と比べられ、父親にも認められず劣等感を感じている主人公が、ある女性との出会いを通じて成長していくという、ヒューマンラブストーリー。主人公を演じるのが山田で、相手役の女性は倉科カナ(28)が演じている。

 視聴者の中から、そもそもこの組み合わせが「合わない」との声が挙がっている。ネットでは「二人ともパッとしない」「姉と弟かと思った」「カップルとして憧れない」というコメントが目立っている。

 月9といえば、これまで数々の名作を生み出してきた。しかし、ここ数年は視聴率の低迷ばかりが注目され、人気は下火となる一方だ。視聴率が芳しくない本作も、こうしたネガティブな側面ばかりが話題になることとなりそうだ。

「山田にとっては初めてのサラリーマン役。これまで学生役がメインだったことや、童顔のためビジュアル的にも無理があるようです。また、倉科もかつては朝ドラでヒロインをつとめましたが、ヒロインよりも一歩引いた役で存在感を見せる女優です。そのため視聴者にとっても、ヒロインという実感が沸きにくいのでしょう」(芸能記者)


あわせて読みたい

山田涼介のプロフィールを見る
デイリーニュースオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「山田涼介」に関する記事

「山田涼介」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「山田涼介」の記事

次に読みたい「山田涼介」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月6日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 山田涼介 CM
  2. 山田涼介 ドラマ
  3. 山田涼介 新曲

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。