野菜泥棒は中国人による謎の組織が関与?農作物大量盗難事件の犯人像に迫る

 農作物が大量に育った場合、農家の人が親戚や友人、隣近所に余剰分を無償で分け与えるというのは、日本ではよくある光景です。農作物の盗難があった場合も、昔の日本の漫画でよくあった、子供が隣の家の柿を盗んで叱られるといった他愛のないものがほとんどで、今回の事件のような大規模なものは日本人の発想とは思えません。

 日本と違い、中国国内には「不法侵入罪」という法律は存在せず、仮に誰かが他人の敷地や住居に無断で押し入っても、窃盗を行わなければ罪に問われません。さらに多くの中国人には「施錠されていない場所は公共の場所」という認識があり、何の防犯対策も施していない農地は窃盗しても構わないと考えます。そのため、中国の大半の農地は金属製の柵や有刺鉄線に囲まれています。

 中国人の意識を表すエピソードを紹介すると、2003年、中国最大手のIT企業「テンセン社」が「QQ牧場」という農業シミュレーションゲームを開発しました。QQ牧場はスマートフォンのアプリに移植され、現在でも中国国内で人気を博しているのですが、プレイヤーの間で「オンラインで友人となった別のプレイヤーの野菜を盗む」という行為が流行しています。驚くべきことにメーカー側も盗難行為を推奨しており、友人関係を結んだ相手から野菜を盗めることを盛んにアピールし、「窃盗の機会を増やすために友人をたくさん作ってください」と呼びかけているのです。

 QQ牧場内の農作物の栽培時間は現実世界とリンクしているため、このゲームに熱中する主婦が、友人が農作物に水をやる直前の午前3時に起床してゲーム内の野菜を盗むという行為も発生しました。中国社会では発覚しない窃盗行為は、「悪いこと」ではなく、「すごい技」と認識されます。


この記事の画像

「野菜泥棒は中国人による謎の組織が関与?農作物大量盗難事件の犯人像に迫る」の画像1 「野菜泥棒は中国人による謎の組織が関与?農作物大量盗難事件の犯人像に迫る」の画像2
デイリーニュースオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「野菜泥棒は中国人による謎の組織が関与?農作物大量盗難事件の犯人像に迫る」の みんなの反応 9
  • 匿名さん 通報

    警察の発表もなしに、よくも中国人のせいにするのよね!自分も中国人のくせに確たる証拠もなしに、よくも自国の国民を侮辱できるのよね。こんなやつの人間性が大いに疑われる。日本にはこんなクズはいらん!

    4
  • 匿名さん 通報

    まぁ、その実行犯達の裏には日本人の元締めがいるんだろうけどなw

    3
  • 匿名さん 通報

    日頃の行いだよ。疑われても仕方ない

    3
この記事にコメントする

もっと読む

「事件」に関する記事

「事件」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「事件」の記事

次に読みたい「事件」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月1日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。