今年も偏向とサヨク臭?どこよりも早い「2017年新語・流行語大賞」を大予測

 ゆえに今年も、<忖度>は彼らが憎んで止まない安倍晋三首相批判として、<排除する>は二番目に嫌いな小池百合子都知事批判として、選んでくる可能性が高い。また<立憲民主党>とか<エダのん>とか、いまお気に入りの政党も推してくるかもしれない。

 ——とはいえ彼らがいくら<アベ許さん><日本死ね>と喚こうが、安倍首相は国政選挙に5連勝し、日本は死んでいない。あまり目くじらを立てず、今度はどんな偏向(注5)フレーズを入れてくるのか?を、薄ら笑いを浮かべつつ見守るのがいいのかも。

(注1) 一発屋芸人の道…テツ&トモ、エドはるみ、楽しんごら、歴代の流行語大賞受賞芸人は、一発屋と称されることが多い。
(注2) 野球推し…昨年の<トリプルスリー>など、誰も使ってないフレーズを入れてくるのも、団塊世代が団塊に向けて選んでいるからか。
(注3) 自衛権・ダメよ~…そもそも違う言葉だが、明らかに、並べて書くことで前者を否定させる印象を狙った(審査員も認めた)。
(注4) 流行語大賞は団塊サヨクのおもちゃ…これは数年前に筆者が作ったコピー(笑)。
(注5) 偏向…「反日」という一方向のみに偏向している。

著者プロフィール
今年も偏向とサヨク臭?どこよりも早い「2017年新語・流行語大賞」を大予測

コンテンツプロデューサー

田中ねぃ

東京都出身。早大卒後、新潮社入社。『週刊新潮』『FOCUS』を経て、現在『コミック&プロデュース事業部』部長。本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ

この記事の画像

「今年も偏向とサヨク臭?どこよりも早い「2017年新語・流行語大賞」を大予測」の画像1 「今年も偏向とサヨク臭?どこよりも早い「2017年新語・流行語大賞」を大予測」の画像2

当時の記事を読む

デイリーニュースオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「今年も偏向とサヨク臭?どこよりも早い「2017年新語・流行語大賞」を大予測」の みんなの反応 1
  • ノラ犬さん? 通報

    結局は流行したかどうかは関係なく、単なる選考委員の好みだろ?こんなのもうどうでも良い。やる価値もない。資格試験落ちたユーキャン死ね。

    1
この記事にコメントする

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク