GACKT『芸能人格付け』はヤラセ?与えられた”全問正解キャラ”の黒いウワサ

GACKT『芸能人格付け』はヤラセ?与えられた”全問正解キャラ”の黒いウワサ
       

 GACKT(44)が18年の元旦に放送される『芸能人格付けチェック!』(テレビ朝日系)の中でX JAPANのYOSHIKI(52)と「最強タッグ」を組むことが、12日明らかになった。同番組は芸能人が食・音楽・映像などで一流品と安物を見分ける問題にチャレンジし、その正解数に応じて「一流」「二流」などランクを決めるという企画である。

「GACKTは09年から17年まで(11年以外)毎回出演し、16年にチームを組んだKis-My-Ft2北山宏光(32)と中山優馬(23)が不正解を出し、チーム戦での連勝記録は39連勝でストップ。しかし、個人成績ではいまだ不正解なしの51連勝を続け、それが番組の見所の一つとなっています。まさかの新相棒にSNSでも『ヤバすぎ!期待感高まる』『番組はマッチメイクを分かってる』『叶姉妹との対決が見たい』など放送を楽しみにする声が多数上がっていました」(週刊誌記者)

 画面を通してだけでは分からないが、他の出演者が軒並み不正解を連発する中、たしかにGACKTの正解率は群を抜いている。しかし、その反面、番組には当初から度々「やらせ」の疑惑が持ち上がってきたという。

山咲千里、叶姉妹、GACKTと変遷した”全問正答者枠”

「同番組で目立っているのは全問正解をキープする芸能人の存在です。あまりにキャラ付けが露骨なので毎年”やらせ疑惑”が浮上しているほど。『人気者でいこう』の人気コーナー時代に最初の全問正解キャラになったのは女優の山咲千里(55)で1回目、2回目と10問連続正解の後、3回目の出場で最後の1問に不正解。そして特番体制になってから05、06年には叶姉妹が出演して全問正解、その後09年からはGACKTが全問正解キャラを”担当”しています。逆に志村けん(67)は11連敗、加藤茶(74)も3回連続で『映す価値なし』と不正解キャラを引き受けていると言われています」(同記者)


あわせて読みたい

YOSHIKIのプロフィールを見る
デイリーニュースオンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「YOSHIKI」に関する記事

「YOSHIKI」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「YOSHIKI」の記事

次に読みたい「YOSHIKI」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。