深キョンがいよいよ妊婦に!「隣の家族は青く見える」がクライマックスに突入

深キョンがいよいよ妊婦に!「隣の家族は青く見える」がクライマックスに突入

 深田恭子(35)が主演を務める「隣の家族は青く見える」(フジテレビ系)の第8回が3月8日に放送され、平均視聴率が6.5%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)だったことがわかった。前回と比較して0.8%アップし、初回に続き2番目に高い数字を記録している。

 前回放送時には低視聴率や急展開の連続で、「もしや打ち切り?」とされていたが、きちんと10話すべて放送されることが決まり、本作のファンはホッとしているだろう。第8話で、奈々(深田恭子)は体外受精の治療を開始する。自分で注射を打ち、採卵・胚移植を行った結果、ついに妊娠。奈々は涙を流し、大器(松山ケンイチ)と抱き合って喜びを分かち合う。

 川村家では、ちひろ(高橋メアリージュン)は太(和田庵)の誕生日にケーキを作るが、拒絶されてしまう。その日は、亮太の母親の命日だったのだ。ちひろは亮太に謝り、亮太は初めてちひろに自分の気持ちを告げる。ようやく川村家はまとまり始めたのだった。

 問題が深刻化しているのは、小宮山家だ。長女・優香安藤美優)は、ダンスを続けたいから受験をやめ、公立中学に進学したいと伝えるが、深雪真飛聖)は猛反対。さらに、深雪が定期預金を解約していたことを真一郎(野間口徹)は知ってしまう。深雪の好きなように生きてほしいと考えた真一郎は、離婚を告げ、二人の娘は自分が親権を持つと宣言する。最終回まで残すところ2話となり、各家庭の問題が解消されつつあるが、小宮山家だけは問題が肥大化するばかりだ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 深田恭子 Instagram
  2. 深田恭子 instagram
  3. 深田恭子 ドラマ
深田恭子のプロフィールを見る
デイリーニュースオンラインの記事をもっと見る 2018年3月9日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「深田恭子 + ドラマ」のおすすめ記事

「深田恭子 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「深田恭子 + Instagram」のおすすめ記事

「深田恭子 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「長澤まさみ」のニュース

次に読みたい関連記事「長澤まさみ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。