トロール(荒らし)や実況ポルノ、拒食症のピアサポートなど、 「自由」という糸でつながるネットの「闇(ダーク)」サイトの住人たち [橘玲の世界投資見聞録]

       

「財産、表現、身分、移動、文脈のような現実世界の法的概念は、私たちには通用しない……私たちの身分には肉体がない。したがって私たちは、現実世界のように物理的強制によって秩序を獲得することはできない」

 バーロウは、ネットの匿名性はひとびとが現実世界の固定された身分の拘束を脱ぎ捨てて、まったく新しい自己を創造することを可能にし、社会はより自由で開かれたものになると信じていた。

 しかしじつはその当時から、ネット(ニューズグループ)ではトロール(troll)と呼ばれる現象が問題になっていた。

 トロールは北欧神話に登場する洞窟などに棲む怪物で、「ハリーポッター」シリーズにも登場する。それが「荒らし」に転じたのは諸説あるが、feed the trolls(怪物に餌をやる)が、「“おかしな奴”をさらに刺激して炎上させる」になったからのようだ。

 心理学者のジョン・スラーは、ニューズグループやチャットルームでの参加者の言動を研究し、ふつうのひとがオンライン上でトロールに変貌することを発見して、2001年にこれを「オンライン脱抑制効果」と名づけた。

 ネットがトロール(怪物)を生み出す原因は、「スラーの6要因」としていまではよく知られている。

(1) 解離性匿名性(自分の行動が自分個人に帰されることはない)
(2) 不可視性(自分の顔は誰にもわからない。声で悟られることもない)
(3) 異時性(自分の行動はリアルタイムでは反映されない)

ダイヤモンド・オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月22日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。