アパレル界の黒船到来!?――日本初上陸「H&M」の迫力

アパレル界の黒船到来!?――日本初上陸「H&M」の迫力
 9月13日、日本初出店となる「H&M 銀座店」が銀座中央通り沿いにオープン。当日は約5000名というファンが並び、大行列をなした。このH&Mは、1947年スウェーデン生まれ。アーリン・パーションが創業した大手アパレルで、世界に約1600店舗、約6万8000人の社員を擁する巨大ブランドだ。売上高は世界第3位を誇る。

 さっそく銀座店に足を運んだが、3階から地下1階までの4フロアでは、モダン・ベーシックから最先端トレンドを取り入れたハイファッションまでを幅広く展開。さらには、アクセサリーやアンダーウェア、化粧品など小物も揃えており、宝探しができるようなワクワク感を醸成している。注目すべきはその価格帯だ。コート9990円、ワンピース3290円、カットソー4990円(いずれも一例)など、非常に手頃なのが印象的だ。



 リーズナブルな価格とハイファッションの両立を可能にしたのは、その独自のシステム。自社工場を持たず、世界各地の約20ヵ所に生産拠点を展開。さらには約800社の独立サプライヤーから商品を買い付け、大量仕入れをしており、毎日新しいファッションアイテムが店頭に並ぶ。また、著名人とのコラボレーションも盛んで、これまでにマドンナやカイリー・ミノーグがプロデュースに参加したこともある。

 このH&Mは、ファッション業界では「リアルクローズ」、または「ファストクローズ」などというジャンルにカテゴライズされる。スタイリッシュでモードでありながら、等身大な身近さ、お手頃感がある。アメリカの「GAP」や日本の「

あわせて読みたい

ダイヤモンド・オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2008年10月6日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。