「品質落とさず約半額で結婚式」は本当か 急成長する「スマ婚」の真相

       
 ただ、こうした説明は事実と異なる点が少なくない。当編集部の独自取材によると、スマ婚の費用は直接式場と契約するのと同等というケースが大半だった。

 ホームページには料金の記載がない。取材により料金体系は以下の通りであることが分かった。ゲスト1人につき、ホテルであれば3万円前後、レストランであれば2万円前後の飲食・会場使用料などがかかる。例えば、東京ヒルトンで3.7万円、ホテルフロラシオン青山で3万円、レストランのアラスカ神保町で2.6万円だ。婚礼期日が近い場合1割程度安くなることがある。そのほかはチャペル使用料、装花、ドレス、引き出物、カメラマン、プロデュース料などで70万~80万円かかる。

 各式場のサイトや結婚情報サイトで調べれば分かるが、これらは式場と直接契約した場合とあまり変わらない。

 結婚式の中身でも問題が生じている。新郎新婦と式場の間にスマ婚が入ってマージンをとっているため、「その分コストダウンしないと割が合わないから、料理内容をグレードダウンせざるを得ない」と、ある提携式場はこぼす。グレードダウンの手法はさまざま。料理の皿数を少なくしたり、一皿あたりの量を削ったりするほか、ウエイターの人数を削ることもあるという。ちなみに試食は基本的にはできない。

 とはいえ、広告宣伝のうまさからスマ婚は順調に実績を伸ばした。それを見て、ライバル他社も安さを前面に出した「○○婚」と銘打ったサービスを開始している。ただし各社のサービスや運営体制は微妙に食い違っており、玉石混交というのが実態だ。利用者は結婚情報サイトを見たり、直接式場に確認したりして、適切なサービス内容・価格であるかどうかをチェックしたほうがいい。

あわせて読みたい

ダイヤモンド・オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年9月26日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。