田谷(4679)、株主優待券の額面を消費税増税に伴って 変更して、優待利回り7.1%に!「TAYA」などの美容室 で使える優待券が年2回もらえて、美容院代の節約に!

田谷(4679)、株主優待券の額面を消費税増税に伴って 変更して、優待利回り7.1%に!「TAYA」などの美容室 で使える優待券が年2回もらえて、美容院代の節約に!
 美容室の「TAYA」を全国にチェーン展開する株式会社田谷が、株主優待を一部変更することを、2019年9月20日に発表した。

 田谷の株主優待は、3月末時点と9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に、保有株式数に応じて、自社の美容室で利用できる『株主優待券』を贈呈」というもの。

 今後も「株主優待券」が贈呈される点に変わりはないが、2019年10月1日から消費税が8%⇒10%に引き上げられることに伴い、以下の2点が変更される。

(1)2019年9月末の株主優待から、「株主優待券」の額面が増税分だけ上乗せされることに。具体的には従来の「2160円券」が「2200円券」に、「6480円券」が「6600円券」に変更される。

(2)すでに発行されている「株主優待券」(有効期限は2019年12月31日)については、2019年10月1日以降は、「2160円券」が「2200円券」、「6480円券」が「6600円券」として扱われる。

 この株主優待の変更は、2019年9月末の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

変更後の田谷の株主優待の詳細 ■変更後の田谷の株主優待の詳細 基準日 保有株式数 株主優待内容 3月末・9月末 100株以上
500株未満 株主優待券(2200円分)×年2回 500株以上
1000株未満 株主優待券(6600円分)×年2回 1000株以上 株主優待券(1万3200円分)×年2回 備考 ※3月末の株主に贈呈される「株主優待券」は、7月1日から12月31日まで有効。

あわせて読みたい

ダイヤモンド・オンラインの記事をもっと見る 2019年9月24日の経済記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「消費税 + 軽減税率」のおすすめ記事

「消費税 + 軽減税率」のおすすめ記事をもっと見る

「消費税 + 経過措置」のおすすめ記事

「消費税 + 経過措置」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「税金」のニュース

次に読みたい関連記事「税金」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。