大江戸温泉リート投資法人、2020年5月期の投資主優 待の内容を発表! 新型コロナの影響で、2019年5月期 の投資主優待の有効期限を3カ月延長することも決定!

 大江戸温泉アセットマネジメントが運用する大江戸温泉リート投資法人が、2020年5月期の投資主優待の内容を、2020年5月8日に発表した。

 大江戸温泉リート投資法人の投資主優待は、毎年5月末と11月末時点の投資主を対象に実施されており、内容は「5口以上保有する投資主に、同リートの関連施設で利用できる『宿泊優待券(1000円相当)』1枚を年2回贈呈。10口以上保有する投資主には、『宿泊優待券』2枚を年2回贈呈」というもの。

 今後もこの優待内容に大きな変更はないが、「宿泊優待券」を利用できる施設は少しずつ変わっており、2020年5月8日時点での利用可能施設は以下のとおり。

・大江戸温泉物語 レオマリゾート(香川県丸亀市)
・大江戸温泉物語 伊勢志摩(三重県志摩市)
・伊東ホテルニュー岡部(静岡県伊東市)
・大江戸温泉物語 あたみ(静岡県熱海市)
・大江戸温泉物語 土肥マリンホテル(静岡県伊豆市)
・大江戸温泉物語 あわら(福井県あわら市)
・大江戸温泉物語 かもしか荘(栃木県那須塩原市)
・大江戸温泉物語 伊香保(群馬県渋川市)
・大江戸温泉物語 君津の森(千葉県君津市)
・大江戸温泉物語 長崎ホテル清風(長崎県長崎市)
・大江戸温泉物語 幸雲閣(宮城県大崎市)
・鬼怒川観光ホテル(栃木県日光市)
・大江戸温泉物語 きのさき(兵庫県豊岡市)
・大江戸温泉物語 東山グランドホテル(福島県会津若松市)

 2020年5月期の投資主優待の「宿泊優待券」は2020年8月に送付予定で、有効期限は2020年9月1日~2021年8月末まで。ただし、利用できるのは平日のみ。平日であっても年末や連休中、お盆の時期など利用除外日がある。

あわせて読みたい

ダイヤモンド・オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月13日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。