日本から"廃墟都市"見学をするなら 中国・天津の浜海新区へ [橘玲の世界投資見聞録]

 会展中心站の周辺にはサッカー場や体育館、ショッピングセンターやシネコン(複合映画館)などがつくられ、ビジネス新区になかではもっとも開発が進んでいる。そのため、ある程度値引きすれば興味を示す顧客もいるのだ。

 逆にいうと、高層アパートが建ち並ぶそれ以外の鬼城は、ディベロッパーが販売努力すら放棄してしまった不動産開発の成れの果て、ということになる。「売れそうだ」とわかれば、不動産開発会社はこれほどまでに必死になるのかと思うと、逆に寒々としたものを感じた。

 報道によれば、ビジネス特区のプロジェクトはわずか2棟が完成しただけで、2年間の建設ラッシュのあとにすべて止まってしまった。天津市の直接負債は同市の年間財政収入(2013年)の1.28倍に上る2246億元(約3.7兆円)に上り、融資平台などを使って調達した資金を加えるとその総額は5兆元(約80兆円)を超えるという。中国国務院の会議で、汪洋副首相が「天津市は実質上破産している」と発言したとも報じられた。

 天津は北京、上海、重慶、広州と並ぶ国家中心都市で、都市別のGDPでは全国5位だ。この大都市が財政破綻するようなことがあればその影響は甚大で、市政府だけでなく共産党や温家宝の責任も問題とされるだろう。

 今年4月19日、天津TEDA(経済技術開発区)投資信託公司の前会長で、天津市政治協商委員の劉恵文が自宅で自殺した。地元では汚職の噂とともに、巨大な鬼城をつくった責任を問われたのではないか、といわれている。

<執筆・ 橘 玲(たちばな あきら)>

作家。「海外投資を楽しむ会」創設メンバーのひとり。2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー。「新世紀の資本論」と評された『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)が30万部の大ベストセラーに。著書に『日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル』(以上ダイヤモンド社)などがある。
DPM(ダイヤモンド・プレミアム・メールマガジン)にて
橘玲『世の中の仕組みと人生のデザインを配信開始!(20日間無料体験中)

当時の記事を読む

ダイヤモンド・オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月28日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。